お知らせ

ブログカテゴリ

アイテムカテゴリ

ブランド

ご案内

スケボー選びに悩んでいるあなたへ

スケボー初心者を応援しています!

Hi5 SKATEBOARDING / 076-456-7851

もしもあなたが、これからスケボーを始める30代以上の人なら、ちょっとだけ時間をとって、このページ→「30代を過ぎてスケボーを始める時に 悩んでいたことランキング!」を読んでみて下さい。

オーリーを撮影してみた。アレを使って。

スケボー初心者

スケボー スケートボード 通販 ショップ オーリー 撮影

今年の富山は、とても雪が少なくて、スケーターにとっては嬉しいのですが、雨が降っている事が多いので、どのみち滑れないという毎日です。そんな中、晴れ間が覗いた休日に、友人と軽くスケートしてきました。

とは言っても、近所の公園で、オーリーの感覚を確かめたり、低い縁石でグラインドやったりといった感じ。久しぶりにオーリーしたので、タイミングが取れなくて、なかなかフワって感じにならないのが、歯がゆいです。春からはバリバリと滑りたいので、それまでには勘を取り戻さなくては。

僕も今年35歳になるので、あれもこれもという風にトリックを広く浅くやっていては、自分の納得のいく滑りが出来そうにないので、オーリーを中心にしたトリックをやっていこうと考えています。昔、スパイク・ジョーンズが言っていた、

「ノー360フリップ。ノースイッチスタンス。」

というやつですね。楽しんでやっていこうと思います。でもスピード感は忘れずに。

今年は、撮影などもやっていこうと考えていたので、デジカメを持って行ってテスト撮影もしてみました。いつも商品撮影に使っているカメラは動画も撮影出来ます。しかも、1秒間に60コマの撮影が可能。いわゆるスーパースロー撮影が出来るんですね。試しに、自分のオーリーを友人に撮影してもらいました。あくまでもテストなので軽ーい感じで。デッキ1枚をオーリーで飛び越えています。

うーん。若かりし頃の元気なオーリーはどこへやら。前足を突き出すタイミングが悪いので、テールが上がってないですね。
スーパースロー撮影は、自分の動きを観察するのにとても良いですね。

ちなみに今年に入って、頭を丸坊主にしました。バリカンのアタッチメント(3mmとか6mmの長さに調節するヤツ)もなしで、週イチで、バリバリと刈り込んでおります。いつも反省しているように見られますが、違います。今年はショップを元気にやっていこうという気持ちの現れです。また何か撮影したらアップしたいと思います。

Hi5が初めてというあなたにオススメの10記事