お知らせ

ブログカテゴリ

アイテムカテゴリ

ブランド

ご案内

スケボー選びに悩んでいるあなたへ

スケボー初心者を応援しています!

Hi5 SKATEBOARDING / 076-456-7851

もしもあなたが、これからスケボーを始める30代以上の人なら、ちょっとだけ時間をとって、このページ→「30代を過ぎてスケボーを始める時に 悩んでいたことランキング!」を読んでみて下さい。

春も近いし、地元のスポットを見てきた。

スケボー通販ショップHi5 Skateboardingのブログ 春も近いし、地元のスポットを見てきた。

スケボー初心者

スケボー通販ショップHi5 Skateboardingのブログ 春も近いし、地元のスポットを見てきた。 00

今日は、スケボーでブラブラと移動して、地元のスポットをチェックしてきました。

このスポットは、昔から富山のスケーターが集うスポット。路面も良くて、フラットトリックを練習するのに最適。周辺にはカーブトリックに最適の縁石もあるので、撮影にもよく使われるスポットです。節電しているのか、以前よりも街灯が暗い気がしました。久しぶりのスケートだったので、オーリーの弾く感覚を確かめるくらいの軽いスケーティング。僕は今、GIRLのPOP SECRETのMike Carrollを使っていますが、デッキの弾く音がとても気持ち良かったです。路面の良さもあるかもしれないけど、POP SECRETはやはり調子良いです。

せっかくスポットに来たので、スケボーで遊んだら楽しそうなモノを撮影してきました。

スケボー通販ショップHi5 Skateboardingのブログ 春も近いし、地元のスポットを見てきた。 01
円柱型の車止め。高さは、40cmくらいかな。オーリーで飛び越えたり、ノーズのウィールを当て込んだりすると絵になりそうです。

スケボー通販ショップHi5 Skateboardingのブログ 春も近いし、地元のスポットを見てきた。 02
定番のヤツです。歩道と車道の仕切りに使われてるヤツ。これも車止めっていうのかな。これは、初心者がオーリーで飛び越える一番最初の敵みたいな存在ですね。あとは、ボードスライドしたり。これだけで半日遊べるのが、真のストリートスケーターかもしれないです。

スケボー通販ショップHi5 Skateboardingのブログ 春も近いし、地元のスポットを見てきた。 03
点字ブロック。スケボーで通るとガタガタってなります。軽いオーリーで飛び越えたり、マニュアルのスタートラインとして使ったり。これがあるだけで、単なる道で遊べるようになるスケーターの想像力ってすごい。あくまでも障害者の方の為のものなので、使う時は周囲に配慮しながら。

スケボー通販ショップHi5 Skateboardingのブログ 春も近いし、地元のスポットを見てきた。 04
最後は、大物のベンチ。奥には金属製のレールまでついてます。これをスライドやグラインドで使いこなしたらカッコイイですね。僕は、レールに乗っかる度胸はないですが、富山のローカルの上級者はガンガン攻めます。富山のフィルマーの中川龍介が作ったスケボーDVD「FAR OUT」では、その模様も収録されているので、良かったらチェックしてみて下さい。

と、久しぶりに近くのスポットをチェックしてみました。スケーター視点で街を見ると楽しいですよ。平面だけの動きから、ほんの少し立体的な動きが出来るようになるだけで、スケボーはもの凄く楽しくなります。初心者の方は、低い障害物に登ったり、降りたり、デッキを当て込んだり、色々と遊んでいるうちにデッキに慣れて、オーリーの上達も早くなると思います。僕も、遊びながら勘を取り戻そうと思います。

Hi5が初めてというあなたにオススメの10記事