「スケボーを始めたいけど、どれを選んで良いか分からない・・・」

と悩んでいるあなたは、次のA~Dの中から選ぶだけで、あなたにピッタリのスケボーをゲットすることができますよ!

今すぐチェック

3月27日 メルマガ会員限定ブログ

Posted on 2015年3

tencho-portraitどうも!稲垣です。

いつもブログを読んでくれてありがとう!

今日は、5つも良い質問が届いているから、じっくりチェックしてくれ。マジでヤバイ内容になってるからね。

でね、昨日から、メルマガ会員限定セールがスタートしています!

3月29日(日)23時59分までの期間限定セールだから、今日のブログを読み終わったら、必ずチェックしてくれ。

通常価格よりも、7,020円もお買い得に最高級コンプリートデッキをゲットできたり、Tシャツが1,000円だったり、今までにないお買い得なセールになってます。

それじゃあ今週のメルマガ会員限定ブログスタートです!

今日の内容は、
↓こんな感じです。

  • 自分のオーリーのどこがダメなのかが一瞬で分かる方法
  • 40代後半でもオーリーができるようになる秘訣
  • 成功率が低い似たようなトリックは、一緒に練習しない方が良いのか?
  • トリックのメイクまでに必要な時間はどれくらい?
  • オーリーの時、前足を突き出せないのはなぜか?
  • 大事なお知らせ
  • メルマガ会員限定セールページについて

それでは、早速いってみましょう!


自分のオーリーのどこがダメなのかが一瞬で分かる方法

東京都世田谷区 Gさんからのメッセージです。

稲垣さんこんにちは!

やっと滑りながらのオーリーが、少しできるようになってきたと思って、スマホで動画を撮ってみたら、ただノーズを上下しているだけだということが判明しました。

自分ではできていると思っていても、客観的な視点で見るとまだまだオーリーなんて呼べない状態です。

なのでノーズを前に突き出すことをひたすら練習しています。

今日やっと立ったままだと板も平行になるようになったのですが、滑りながらだとまだまだです・・・。

でも、課題がたくさんあって、下手くそな現状でもなぜか

「課題がたくさんあるってことは、それってのびしろがたくさんあるってことじゃん!」

と逆に喜んでしまっています。(笑)

何度やっても失敗して一向に上手くはなりませんが、それがとにかく楽しくて仕方ありません。本当にスケボーを始めて良かったです!

というメッセージ。Gさん、ありがとうございます!

ていうか、Gさんはこないだスケボー買ったばかりだよね?

それで、立ったままのオーリーで板を平行にできるって、けっこうスゴイぜ。

しかも滑りながらでも、ノーズを上げることができているのも、実はけっこうスゴイ。

そして何よりも、「できないこと」を楽しんでいるのが最高だよね。

スケボーって始めたら最後、終わりのない旅に出るようなもんなんだ。

「俺はスケボー極めたわ。もはや仙人の域だわ。」

ってことには絶対にならないし、なれない。永遠に「上手くなりたい」っていう欲求を持って生きていくことになるんだ。

だから、ゲームや映画や小説みたいに「はい。ここで終わり。」っていう分かりやすい、誰かから与えられるエンディングが必要な人は、スケボーを楽しみ続けることはできないんだ。

Gさんは、その点はOKそうだよね。この調子でトリックにトライして楽しんでいきましょう!

で、俺がGさんの練習方法でスゴく良いと思ったのが、

スマホで撮影している

っていうところ。

実は俺も今年の春から、ちょくちょく自分のオーリーを撮影してるんだよね。

そしたらさ、マジでヤバイ。何がヤバイって、

自分のオーリーがビックリするくらいにできていないんだよ。

誰だ?このヘタクソは・・・。

って感じ。自分では、もっと華麗にシャキーンとオーリーを決めてるはずなんだけど、撮影してみると、自分のどこができていないかが一瞬で分かるんだ。

最近、どうしてプロスケーターって上手いとカッコイイが揃っているのかを考えてみたら、彼らって、いっつも撮影しているんだよ。プロになる前の段階からずーっと撮影をしている。

だから、自分の滑りを客観的に見るのが習慣になっていて、

・手が上がりすぎだな

・上半身が傾いてるな

・前足がキレイに出ていないな

って感じで、自分の滑りを改善することができるんだ。プロになるってことは、アマチュアのスケーターに夢を与えないといけないから、カッコイイ滑りをしないといけない。

そういう高い意識で滑っているから、プロスケーターはカッコイイんだ。

俺達はプロを目指すってワケじゃないかもしれないけど、自分のトリックを撮影することのメリットはある。

どうしてできないのか?

ってことを客観的に見るには、撮影した自分の動きをチェックするのが一番なんだ。

今ならスマホで簡単に撮影できるからさ、ぜひやってみてね。

Gさん、ナイスなメッセージありがとうございます!


40代後半でもオーリーができるようになる秘訣

長崎県長崎市 ランス山さんからのメッセージです。

こんにちは。
40代後半となり、スケート歴も4年になりました。

スケート始めて最初の1年半くらいはお遊び程度だったので、本気でオーリーに取り組み始めたのは、2年半くらいになります。

そのころから笑われてもいいからと、毎回スケートする時は地元のパークに通ってます。仲間も少しずつ増えていきました。今日まで馬鹿にした態度をするスケーターとは出会った事がありません。馬鹿にするのは決まってスケートしない人達です。

私はRやボウルは苦手なので、あまりバンクには入りません。年齢からも体力の限界も見えてます。グーフィースタンスから始めて、いまだに後ろ向きに滑っている感覚に悩まされてますが、レギュラースタンスに矯正しようとしているうちにどちらのスタンスでも滑れるようになりました。両方のスタンスで滑りたいと欲が出て来て、交互にスタンスを変えて練習してます。でもこれは片方のスタンスだけを扱うより、上達は倍遅くなります。

オーリーについてですが、やっと最近キレイなオーリーになってると言ってもらえるようになりました。高さもスピードもそこそこしか出せないですが、両方のスタンスで練習してきた事が、私にとって練習を楽しむコツとなり、続けて来れた秘訣だと思います。2年半弾きまくってやっとです。オーリーで悩んでいる人にお伝えしたいのは、40代後半のピークを過ぎた人間でも、時間と数をついやせば必ずオーリーが出来ることです。

私は性格的に悩むことが嫌いなので、自己中な悩みを追い出す気持ちで、今スケート出来る平和な国に生まれたことがどれだけ恵まれているか思うようにして来ました。恵まれているのにやらない自分の方がヘタクソな自分よりもっと恥ずかしい。そう思って時間を無駄にしないようにしています。

スケートボードにただ乗るだけでも立派なチャレンジです。私より若い人たちは確実に私よりスケートが出来るようになります。それを伝えたいです。これからもスケートボードを続けられる平和が続くことを願いながら話を終わらせて頂きます。長い文章にお付き合い頂きありがとうございました。

というメッセージ。ランス山さん、ありがとうございます!

このメッセージは、オッサンスケーターにとっては元気をもらえる内容だったんじゃないかな?

俺も今年38歳になるんだけどさ、「40過ぎてもオーリーできるかな」と不安に感じる時があるんだ。なぜなら、まだまだ上手くなりたいし、トライしたいトリックが沢山あるから。

でも、ランス山さんのメッセージを読んでいると、「やっぱり年齢は関係ないんだ」って元気をもらえたんだよね。

ランス山さんは、「両方のスタンスで練習したきた」ことが、練習を楽しむコツだった。これってマジで大事なことだ。

ちなみに「両方のスタンス」っていうのは、右足前、左足前の両方でオーリーの練習をすることね。簡単そうに思えるけど、かなり難しい。

コツは、人それぞれでOKなんだ。あなたにとって、スケボーを続けるために意識すると楽しくなること、明日もトライしたいと思える方法を見つけてみようぜ。

俺は、「滑り足りないくらいで帰る。そして帰ったら、スケボーの映像を見まくる」っていうのが、若い時からやってるコツ。

これをやると、例えトリックが下手でも、スケボーしたくてウズウズしちゃうんだ。頭の中に妄想がパンパンに詰まって、体を動かさないといられないって感じ。そのかわり寝付きが悪くなる時もあるけどね。

もしもあなたが「自分はオーリー出来ないかも・・・。」と悩んでいるなら、ランス山さんのこの言葉を参考にしてみてくれ。

時間と数を費やせばオーリーはできるようになる。

才能や体力じゃないんだ。時間と数を費やすことは、あなたにもできるはずだからさ。トライし続けていこうぜ。

ランス山さん、ナイスなメッセージありがとうございます!


成功率が低い似たようなトリックは、一緒に練習しない方が良いのか?

愛知県刈谷市 きのさんからのメッセージです。

こんにちは。

似たトリックやミスから新しいトリックに繋がる事ってありますよね。

今、自分はトレフリップのミスから繋がった360ポップを練習してるんですが、乗れそうで乗れない感じが続いてます。

気分転換でトレフリップやったら全くできなくなっちゃいました・・・。
空中分解状態です。まさにバラバラ。

あまりメイク率の高くない似たトリックは、一緒に練習しないほうがいいんですかね?
まずは、トレフリップのクオリティ上げてからの方がいいんですかね?

ちなみに自分、キックフリップもポップショービットも出来ないんですけどね(笑)
Kグランド出来るけど、50-50出来ない見たいなセオリー無視の変なスケーターです。

というメッセージ。きのさんありがとうございます!

まずはトレフリップっていうのがどんなトリックかというと、
↓こんなトリック。

デッキが、縦にも横にも360度回転するトリック。日本だとサブロクフリップって言ったりします。

360ポップっていうのは、360ポップショービットっていうトリックで、
↓こんなトリック。

デッキが水平方向に360度回転するトリック。サブロクポップって言ったりします。

理屈から言うと、360ポップショービットに、キックフリップを加えると、360フリップになる。

なるんだけど、単純な足し算でメイクできるほど、スケボーのトリックは甘くないんだ。

トレフリップも360ポップも、板の動きは似ているし、足の使い方も似ている。

だから、トレフリップを練習していると、たまに360ポップになって、

「あれ?これ360ポップいけるんじゃない?」

って感じで、ちょっとつまみ食い的に練習をする。

そしたら、トレフリップができなくなって、

「やばい。どっちもできん・・・」

ってことになったりする。

これは、いわゆる「スケーターあるある」だよね。

だから、きのさんが悩んでしまうのもよく分かる。

俺は、トレフリップも360ポップもできないから、詳しい解説やアドバイスはできないんだけど、まずは、きのさんが考えている通り、トレフリップを満足いくまでやった方が良いと思う。

なぜなら、俺はトレフリップが大好きだから!

「そんな理由かい!」ってあなたが突っ込むのもよく分かる。そして、「お前、できんのに語るなや」と思うのもよく分かる。

それでも俺は、きのさんにトレフリップをオススメする。

なぜなら、俺は360ポップよりも、トレフリップの方がカッコイイと思うからだ。

もしも、きのさんが360ポップの方がカッコイイと思うなら、そっちを極めればOK。

スケボーはさ、結構何やっても自由なんだ。だから、似たようなトリックを一緒に練習しても良いと思うし、カッコイイと思う方を先にやってみても良いと思う。

きのさんのメッセージにも書いてあるような、「Kグランド出来るけど、50-50出来ない見たいなセオリー無視の変なスケーター」で全然良いと思うんだよね。

もちろん、「キックフリップにトライするためには、オーリーをマスターしていた方が良い」っていう前提はあるよ。

あるんだけど、それも別にどうでも良いんじゃないかなと、俺は思う。

セオリーとかルールを守って楽しみたいなら、他のスポーツで良い。

でも、スケボーはそういうのを守れないけど、体を動かしたいって奴らが、ヒザすりむきながら、笑いながら楽しんでるってものだと思うんだよね。

楽しみ方や上達の仕方を、外から与えられたいって人には、スケボーは向いていない。

きのさんがセオリー無視の変なスケーターなら、俺はすでに最高にカッコイイと思うぜ。

参考になったか分からないけど、きのさんのトレフリップのマスターを応援しています!

ナイスなメッセージありがとうございます!


トリックのメイクまでに必要な時間はどれくらい?

このメッセージは、匿名さんから届いたメッセージです。

こんばんは!
夜遅くすいません・・・。
今、すごく稲垣さんと話がしたくなったのです!
あと、少しで15歳になります。

僕は三年前にスケボーを父さんに買ってもらいました。

それが、僕のスケーターライフの始まりでした。

でも、その頃は デッキの種類も知らず、適当にアマゾンで安物をポチりました(笑)

プッシュ、チックタックなど、基本の基本は身についたのですが、
オーリー、こいつにやられました(笑)

いくら練習しても、ストローが飛べるくらい・・・

悲しくて、練習も一週間程でやめました。

そして、おととい、二万円程するコンプリートを買いました!

なぜかといえば、Hi5さんのブログを見てやりたくなったのです!

そして、オーリーの練習を、4時間くらい毎日やってます(笑)

気づいたら夜なんですよ!

で、たまに いらついちゃう時がくるので その辺を流したり、スケボーしている友達と話したりして、リラックスもします!

今では、スマホ2個分飛び越えれる高さにはなったのですが、走りながらは怖いし、前足は擦れないし・・・と、全然できませんが、諦めずにやってます!

多分、Hi5さんのブログに出会ってなかったらやめてますよ、今頃。

友達にもスケボーを勧めて、一人は買ってきてくれるし、もう一人は僕のオンボロお古をあげます。

どんどん、周りにスケーターが増えてやる気も出てきて、毎日エンジョイしてます♪

本当に、スケボーが楽しいって言うことを、Hi5さんに、再確認させられました!
本当に感謝感謝です!

花粉まとめてぶっ飛ばせる位のオーリーを身につけてやります!

最後に、トリックのメイクする時とかは、どのくらいの時間かけてますか?

匿名さん、メッセージありがとうございます!今度からは、ニックネームやペンネームで良いから教えてくれ!

匿名さんは、安物のスケボーから、ちゃんとしたスケボーにしたら、一気にスケボーが楽しくなったみたいだね。

これさ、本当にそうなんだよね。スケボーをちゃんとしたものにしたら、スケボーが楽しくなったっていう人が多いんだ。

それくらいにスケボーは道具も大事ってことだよね。

そこからの匿名さんのスケボーの楽しみ方は、完璧だね。

トライしたり、ヘコんだり、リフレッシュしたり、仲間を増やしたり。スケーターライフの全てが詰まってる。最高だよね。

マジで花粉がうっとうしいから、匿名さんのオーリーでぶっ飛ばしてくれ!

で、最後にさらっと質問が書いてあったので、それに答えるね。

トリックのメイクには、どれくらいの時間をかけるか?

これは特に決めてないですね。

でも、目標を決めるのは良いことだから、匿名さんなりの時間や日数を決めてトライしてみると良いと思うよ。

「形が悪くても良いから、今日中に乗る!」

「1ヶ月以内にメイクする!」

って感じで、他のトリックは無視して、とにかくムキになってトライしてみると、意外とできたりするんだ。

スケボーをやめてしまう人の特徴に、「自分で目標を作れない」っていうのがあるんだ。

自分で目標を作れないと、やる気が出ないんだよ。やる気が出ないとスケボーなんてやってられないじゃん?だからやめてしまう。

これは俺が今までのスケーターライフで見つけた考え方なんだけど、スケボーのやる気を呼び覚ますには、以下の2つの条件が必要なんだ。

(1)ワクワクするくらい自分が上手くなっているイメージ

(2)そのイメージに近づくための、具体的な目標と練習

この2つがそろっていないと、スケボーのやる気は起きない。

自分が上手くなっているイメージはできるけど、目標を決めて、それに向かって練習していくということをしない人が多いんだ。

でね、ここで大事なのは、「目標を達成する」こと自体が重要じゃないんだ。

「目標を決めて、練習していくこと」こそが、スケボーの楽しみなんだ。

もちろん、目標を達成したら最高の気分だよ。だけど、達成したら終わりじゃない。次の目標を決めて、練習をスタートする。これの連続がスケーターライフなんだ。

目標は、高さ1cmのオーリーでも良い。実現できそうな小さい目標でOK。

1cmが飛べたら、2cm。2cmが飛べたら3cm。自分ができないことができるようになることを楽しむことがスケーターライフなんだ。

匿名さんは、その点OKだよね?この調子でスケボー楽しんでいってください!メッセージありがとうございます!


オーリーの時、前足を突き出せないのはなぜか?

次は、41歳男性さんからのメッセージです。

いつもメールマガジン読ましていただいてます。41歳男性です。

すり足の事で、自分でビデオを撮ってみてみると、自分では、前に出してるつもりでも、実際は、出ていません。

何回も、出してるつもりでも、出てないんです。結果、板が平行にならないです。

どういった練習をしたらいんですか?よかったら教えて頂きたいなと思いました。

というメッセージ。41歳男性さん、ありがとうございます!

前足を出して、板を平行にする。

これは、オーリーにトライするスケボー初心者のほとんどができなくてヘコむ動きだよね。

ていうか俺も完璧にはできないからね。たまに調子が良い時はできるけど、自分の意識で完璧にできているかというと、全然できない。

41歳男性さんは、ビデオで撮影して自分の動きをチェックしているのはすごく良いと思います。それで、自分の課題を見つけることができたってことだからね。

で、前足を進行方向に出すという動きは、力じゃなくて、タイミングと言われてるんだ。

その動きだけをしようとしてもできない。

オーリー全ての動きがキレイに繋がっていないと、出来ない動きってことなんだ。

だから、「前足を出す。前足を出す。」って感じでそれだけを意識していても、おそらく出来るようにはならないと思う。

前足が出せるようになるために、俺がオススメする練習方法は、2つ。

(1)障害物を飛び越える

(2)段差に乗る

この2つ。

この練習方法だと、どうしても前足を出す動きをしないと成功できない高さがあるんだ。

大体、30~40cmくらいの高さになってくると、ある程度、前足を突き出す動きがないと成功できない。

オーリーというトリックは、脳の伝達スピードでは処理できないほど一瞬の動きだから、頭で考えたり、目で確認していてもできないんだ。

多少、自分の限界を超える意識でトライしないとできるようにならないんだよね。

だからといって、いきなり30cmの障害物にトライするのは危ないし、ムリだから、少しずつ高くしていく感じでトライしていってください!

俺も一緒にトライしていくから、楽しみながら練習を続けていきましょー!

41歳男性さん、良い質問ありがとうございます!


大事なお知らせ

このブログを読んでくれているメルマガ会員のあなたに大事なお知らせがあります。

4月から、メルマガ会員限定ブログのパスワードを変更します。

4月の第1週のブログから、今のパスワードではアクセスできなくなるので、メルマガが届いたら、必ずパスワードをチェックしてください。


メルマガ会員限定セールページについて

セールに関して、3つだけお知らせすることがあるから、チェックしておいてくれ。

(1)セールは、3月29日の23時59分で終了。
セール期間は、3月29日の23時59分まで。このチャンスを逃すとお得にゲットするチャンスを失ってしまうから、この機会に絶対にゲットしてください!

(2)購入は、4アイテムまで。
今回のセールは、かなりお得な価格になっています。なので、購入アイテム数を、一人4アイテムまでとさせて頂きます。

(3)割引クーポンは使えません。
セールアイテムには、割引クーポンは使えないので、ご注意ください。

メルマガ会員限定セールページはこちら→ http://hi5sk8.net/member-sale/


今日のメルマガ会員限定ブログはここまで。

もしもあなたもスケボーで困っていることや分からないことがあったら、どんどん質問を送ってください。

近況報告などのメッセージも大歓迎だし、相談や悩みごとでも全然OK。

「こんなこと聞いたら恥ずかしいかな」なんて考える必要はないぜ。

あなたの質問が、全国の初心者スケーターの問題を解決するキッカケになるかもしれないからね。

ただし、すでに回答したことがある質問もあるかもしれないので、まずは「よくある質問ページ」をチェック。すぐにあなたの悩みが解決するかもしれないからね。

あとは、質問する前に自分で考えて行動してみること。トライすることこそがスケーターライフそのものだからね。

トライして上手くできたっていうメッセージも大歓迎なので、ぜひ俺に教えてくれ。

メッセージ送信フォームは、下のリンクをクリックしてください。

こちら→ http://hi5sk8.net/inquiry/

最後まで読んでくれてありがとうございます!

あなたのスケーターライフを応援しています。

一緒にスケボーを楽しんでいきましょう!

 

このホームページ、初めて来たんだけど・・・

っていうあなたのためにオススメの10記事があります。詳しくはこちら→ オススメの10記事
winter-campaign-banner shop-banner


Hi5の更新情報やお得なセール情報をゲットするなら、SNSが便利です。

下からあなたに合ったサービスを選んでフォローしてくださいね。

スケボー初心者サポートの情報やセールのお知らせをゲットしたいなら、↓こちら。

  • Hi5のTWITTER:スケボー初心者サポートの情報やお得なセール情報など。
  • Hi5のFacebook:スケボー初心者サポートの情報やお得なセール情報など。



No Replies to "3月27日 メルマガ会員限定ブログ"


    コメントを残しますか?

    Some html is OK

    CAPTCHA