「スケボーを始めたいけど、どれを選んで良いか分からない・・・」

と悩んでいるあなたは、次のA~Dの中から選ぶだけで、あなたにピッタリのスケボーをゲットすることができますよ!

今すぐチェック

5月1日 メルマガ会員限定ブログ

Posted on 2015年5

tencho-portraitどうも!稲垣です。

いつもブログを読んでくれてありがとう!

あなたはもう連休に突入した?

ゴールデンウィークにオーリーの練習がんばるぜ!って感じ?

いつもより時間があると思うからさ、オーリーの練習はもちろんだけど、スポット探しをしてみるのも良いと思うよ。

俺の元に届く相談で意外と多いのが、

「練習場所がありません。どうしたら良いですか?」

っていう相談なんだ。

スケボーをゲットしても滑る場所がなかったら、楽しめないからね。これは切実な問題だよね。

近所にスケートパークがあれば、パークに行くのが一番。

パークには上級者が沢山いて行きにくいとか、パークがないっていう場合は、自力で練習場所を探すしかない。

ただ空き地であれば良いってわけじゃなくて、路面がキレイじゃないとスケボーは楽しめないし、音も出るから近くに住宅や会社がない場所の方が良い。

って考えると、結構条件が厳しくなってくるでしょ?

だから、ほとんどの人は、少し遠くの場所に行ったり、路面の悪さを我慢したり、狭くても我慢したりって感じで、スケボーの練習をしているんだよね。

連休中に時間があったら、近所をブラブラして練習場所を探してみたらどうかな?

もしかしたら、今よりの良い場所があったり、違う楽しみ方ができるスポットが見つかるかもしれないからね。

カッコイイスケーターは、上手いだけじゃなくて、練習場所を見つけることが上手かったり、それ自体を楽しんでいるんだ。

あなたも「スケーターの目」で街を見て、練習場所を探してみてくれ。

それじゃあ、今週のメルマガ会員限定ブログスタートです!

今日の内容は、
↓こんな感じです。

  • 軽くジャンプした方がオーリーはやりやすいって本当?
  • ショービットが上手くなるコツ

それでは、早速いってみましょう!


軽くジャンプした方がオーリーはやりやすいって本当?

大阪府大阪市 てっちーさんからのメッセージです。

オーリーが上手くいきません!

すぐに着地してしまい、蹴った瞬間前足を出さないと間に合わない状態です。

高く飛ぼうと力一杯ジャンプするより、軽くジャンプするほうが、調子がいい気がするのですが、気のせいでしょうか?

41歳のおっさんですが、よかったらアドバイスください。

というメッセージ。てっちーさん、ありがとうございます!

41歳スケーター!イイ感じですね。

40歳を過ぎても諦めずにオーリーにトライしているなんて、マジでカッコイイぜ。

で、オーリーで悩んでいるみたいだけど、

「高く飛ぼうと力一杯ジャンプするより、軽くジャンプするほうが、調子がいい気がする」

に気づいているのは良い感じ。

オーリーで飛ぶ時って、垂直跳びや高飛びみたいに、思いっきり飛ぶ感じじゃないんだよね。

後ろ足で弾いたデッキを空中でコントロールするのがオーリーなんだけど、思いっきり飛んじゃうと、デッキをコントロールできなくなるんだ。

俺がバスケットボールをしている時に

力一杯投げるとコントロールできない。

っていうのを学んだんだ。

バスケットボールや野球をしたことがあるあなたは分かると思うけど、力いっぱいシュートしたり投げたりすればするほど、コントロールが難しくなるよね?

バスケットボールや野球をしたことがないあなたは、紙くずをゴミ箱に投げる時を想像してみて。

力いっぱい投げると入らないでしょ?

力を抜いて、かる~く投げた方が、自分が思っている方向に投げやすい。

オーリーもこれと一緒なんだ。

てっちーさんが気づいたように、高く飛ぼうと力を入れれば入れるほど、デッキのコントロールができなくなって、オーリーが成功しなくなる。

逆に、力を抜いて飛ぶことで、デッキをコントロールしやすくなって、オーリーが成功する。

スケボーが高い障害物や縁石になっていくと難しくなるのは、この為なんだ。

力が入ると成功確率が落ちていく。

だから、オーリーの時は高く飛ぶことより、デッキをコントロールすることを意識して、力を抜いて練習してみてね。

で、てっちーさんが悩んでいる、

「すぐに着地してしまい、蹴った瞬間前足を出さないと間に合わない状態」

は、この状態だけ見ると間違ってはいないんだ。

蹴った瞬間前足を出すくらいのタイミングでOK。

ただ、自分自身が飛んでいないから、デッキが浮かぶ余裕がないのかもしれない。

オーリーは一瞬で色んな動作を行うトリックだから、失敗の原因がどこにあるのか、自分も周りも気づけないことが多い。

そんな時は、スマホやデジカメで自分のオーリーを撮影してみるのがオススメ。

できれば、スロー撮影できたらなお良し。

自分のカッコ悪い姿を直視してヘコむことにもなるけど、漫画スラムダンクの安西先生がこう言ってたぜ。

「下手くその上級者への道のりは、己が下手さを知りて一歩目」

まずは、自分のダメな部分を客観視することが大事ってことだよね。

俺もけっこう自分のオーリーを撮影することが多いんだけど、まぁヘコむぜ。

「誰だこの下手くそは・・・」

って感じだ。でも、ガムシャラにオーリーをしている時には気づかない、自分の悪いクセが見つかったり、プロのオーリーと比較して何が違うのかがハッキリ分かるから、マジでオススメの方法なんだ。

てっちーさんも、一度自分のオーリーを撮影してみると、どこを改善するべきか分かると思うからさ。試してみてね。

ナイスな質問ありがとうございます!


ショービットが上手くなるコツ

香川県高松市 たけさんからのメッセージです。

スケボー始めて半年位です。

チクタク、マニュアル、パワースライドはある程度出来る様になって、ショービットの練習始めました!

毎日晴れてる日は、必ず一時間位仕事前にスケボーに乗ってます。

YouTubeの動画とかを見てショービットの練習をしているのですが、

デッキが前に回転していき、前足だけデッキに乗って後ろ足がデッキに乗りきれません。

デッキの中心を意識回転させるとよく言ってますが、まったく出来ません・・・。

何かいい方法ありますか?

というメッセージ。たけさん、ありがとうございます!

毎日1時間の練習、がんばってるね。しかも、半年で、チクタク、マニュアル、パワースライドもできるようなってるのはスゴイ!

この調子で、ショービット、オーリーとメイクしたいよね。

で、ショービットのことで悩んでいる。

前足だけ乗って、後ろ足が乗らない。

このブログを読んでるあなたも同じ症状だったりしない?

ショービットのようなデッキが水平方向に回転するトリックでは、よくある症状なんだ。

で、前足から乗りに行くこと自体は正解だから安心してくれ。

俺もショービットをする時は、前足を乗せてから、後ろ足を乗せるからね。

↓この動画は、俺のショービットを撮影したもの。

前足でデッキをキャッチしてから、後ろ足を乗せているのが分かるよね?

俺ももちろん最初はできなかった。どうしてできなかったのか?

できなかった原因は、恐怖心だった。

前足は乗せれるけど、後ろ足を乗せられないのは、後ろ足を乗せた瞬間、まくられて転んでしまいそうなイメージを持っていたからなんだ。

てっちーさんは、恐怖心を感じてないかな?

恐怖心を感じていないなら、転ぶのを覚悟で思いきり乗りにいってみよう。多分、すぐにショービットを成功させられると思うよ。

もしも、恐怖心があったり、デッキの動き自体が分からないという場合は、座りながらの練習がオススメ。

↓こんな感じ。最初はオーリーをしているけど、48秒くらいでショービットをやってます。

座りながらやるのと、実際に立ってやるのでは、感覚が違うんだけど、足の動かし方とかデッキがどんな風に動くのかを覚えるのにオススメの方法です。

あとは、フェイキー方向に滑りながらやると、ショービットはやりやすい。フェイキーショービットっていうトリックなんだけど、

フェイキーショービットっていうのは、

  • 左足が前のレギュラースタンスの場合は、右方向に進みながら、スタンスは変えずにショービットをする。
  • 右足が前のグーフィースタンスの場合は、左方向に進みながら、スタンスは変えずにショービットをする。

っていうトリック。

↓こんな感じ。

なんでか分からないけど、ショービットは、フェイキーの方がやりやすいんだよね。

まずはフェイキーでコツをつかんでみるのもアリだと思うので、トライしてみてね。

ショービットは、デッキやトラックの感覚をつかむのにピッタリのトリックだから、あきらめずにトライしていこうぜ。応援しています!

てっちーさん、良い質問ありがとうございます!


今日のメルマガ会員限定ブログはここまで。

もしもあなたもスケボーで困っていることや分からないことがあったら、どんどん質問を送ってください。

近況報告などのメッセージも大歓迎だし、相談や悩みごとでも全然OK。

「こんなこと聞いたら恥ずかしいかな」なんて考える必要はないぜ。

あなたの質問が、全国の初心者スケーターの問題を解決するキッカケになるかもしれないからね。

ただし、すでに回答したことがある質問もあるかもしれないので、まずは「よくある質問ページ」をチェック。すぐにあなたの悩みが解決するかもしれないからね。

あとは、質問する前に自分で考えて行動してみること。トライすることこそがスケーターライフそのものだからね。

トライして上手くできたっていうメッセージも大歓迎なので、ぜひ俺に教えてくれ。

メッセージ送信フォームは、下のリンクをクリックしてください。

こちら→ http://hi5sk8.net/inquiry/

最後まで読んでくれてありがとうございます!

あなたのスケーターライフを応援しています。

一緒にスケボーを楽しんでいきましょう!

 

このホームページ、初めて来たんだけど・・・

っていうあなたのためにオススメの10記事があります。詳しくはこちら→ オススメの10記事
winter-campaign-banner shop-banner


Hi5の更新情報やお得なセール情報をゲットするなら、SNSが便利です。

下からあなたに合ったサービスを選んでフォローしてくださいね。

スケボー初心者サポートの情報やセールのお知らせをゲットしたいなら、↓こちら。

  • Hi5のTWITTER:スケボー初心者サポートの情報やお得なセール情報など。
  • Hi5のFacebook:スケボー初心者サポートの情報やお得なセール情報など。



No Replies to "5月1日 メルマガ会員限定ブログ"


    コメントを残しますか?

    Some html is OK

    CAPTCHA