LAKAI セール

8月14日 メルマガ会員限定ブログ

Posted on 2015年8

tencho-portraitどうも!稲垣です。

いつもブログを読んでくれてありがとうございます!

先々週から特集している、スケボーを本気で楽しむことで、あなたのライフスタイルや人生にどんな変化や影響があるのかを探る、3つのキーワード、

  1. トライ
  2. リスペクト
  3. DIY

の3つめ、「DIY」について書くよ。

  1. 前々回のトライについて:http://hi5sk8.net/7-31-mailmagazine-blog/
  2. 前回のリスペクトについて:http://hi5sk8.net/8-1-mailmagazine-blog/

スケーターが、簡単で安全なスケボーを拒否し続ける理由

DIY = Do It Yourself = 自分でやる

DIYは、そんなに新しい言葉でもないし、スケートボード特有のものでもないよね。

でも、スケートボードを楽しむ時に、DIY精神は、超重要。必須の考え方だ。

だってさ、誰かに楽しませてもらおうなんて思っている奴は、絶対にスケボーの本当の楽しさに出会うことはないからね。

スケートボードが生まれたキッカケっていうのは、サーファーが陸でもサーフィンの練習をしたり、感覚を楽しんだりしたいと思ったのがキッカケ。

でも、そんなもんを大企業や有名ブランドが作ってくれるわけがない。大人たちは、陸でサーフィンなんてする必要なんてないと考えているからね。

だから、サーファーが自分の手で作ったんだ。

木の板を削りボードを作り、当時流行っていたローラースケートを分解して取り付けた。

最初は最悪だった乗り心地も、ウレタン製のウィールを開発して、とうとうアスファルトやコンクリートの地面でもスムーズに走れるスケートボードが完成した。

その後も、大企業や有名ブランドの力なんて借りずに、改良を重ねて進化を続けているのがスケートボードなんだ。

これまで大企業が、スケートボードっぽい何かを売り出して、新しい市場を作ろうとしたけど、本当のスケーターたちは、それを全て無視し続けた。

大人が「これが好きだろう?」「こういうの欲しいだろう?」と、したり顔で俺達に差し出してくる〇〇ボードが、世界中のスケーターを魅了することはなかったし、これからもない。なぜなら、

そういった〇〇ボードには、DIY精神が欠けているから。

大企業が作ったものだから、それなりに完成度が高い。安全で簡単に楽しむことができる。それが、俺達スケーターにとっては退屈なんだよね。

今、俺たちが楽しんでいるスケートボードは、難しい。かといって、絶対にできないほどの難しさではない。そんで、難しいからこそ、どんな風にも楽しめる自由さがある。

片足だけでもデッキと固定することができたら、オーリーはメチャクチャ簡単になるだろう。でも、引き換えにスケートボードの楽しさは、一気に小さくなってしまう。

難しいからこそ、その先に無限の楽しさがある。

スケートボードは、本当に絶妙なバランスで進化を続けているんだね。

これは、スケートボードブランドやスケーター達が、特に話合ったわけでもなく、

「やっぱこうだよね。」

という、言葉や形にならないけど、世界中のスケーター全員が持っている感覚を共有しながら楽しんでいるからだと思う。

共有している感覚が失われないのは、スケーターが大企業や有名ブランドが作るものを与えられるのが大嫌いで、トリックやスタイルを、常にDIY精神で自分達で作り続けてきたからだし、これからもきっとそうだ。

もしかしたら、あなたは色んな障害や問題があって、スケボーを楽しめないと感じる時があるかもしれない。

場所がない。

時間がない。

仲間がいない。

上手くならない。

でも、実はこれらがあるからこそ、スケボーは楽しいんだ。

あなたの中に眠るDIY精神を呼び覚ませば、障害や問題こそが、スケボーの楽しさの源泉だと気づけるはずなんだ。

例えば、場所がないなら、作れば良いし、

もしかしたら、今、知っている場所でもスケボーは楽しめるかもしれない。

あるプロスケーターが、「平らな地面さえあれば、スケボーは楽しめる」って言ってた。

しかも、障害がある中で楽しみを見つけ、作って、スケボーを続けていくと、それがスタイルになるんだぜ。

俺が知っている超上手いスケーターは、ある事情で夜しかスケボーができなかった。しかも、周りに仲間がいないから、自作のセクションで一人で延々と練習をしていた。

あるとき事情が解決し、地元のパークに出てきたときには、誰よりもトリックをキレイに決めるスケーターになっていたし、夜に滑るのが得意だから、「夜が似合うスケーター」としてスタイルも確立していった。

これは、障害や問題の中でも、自分なりに楽しんだからこそできたことだと思わない?

スケボーは、色んな環境が整っているスポーツに比べて問題や障害が多い。

だからこそ、決められた壁がなくて、自由に楽しめる可能性があるってことなんだ。

そして、障害や問題は、あなたもきっと持っているDIY精神で解決が可能だ。

きれいじゃなくて良いし、お金をかけなくても良い。未完成でボロボロでもOK。

DIYで作ったモノや時間は、与えられた楽しさとは、比べ物にならないくらいの充実を感じることができるぜ。


3週間に渡って、スケボーを本気で楽しむことで、あなたのライフスタイルや人生にどんな変化や影響があるのかを探る、3つのキーワード、

  1. トライ
  2. リスペクト
  3. DIY

をお伝えしてきたけど、どうだった?

スケボーを手に入れて本気で楽しむことで、生活や人生が変わりそうじゃない?

もしかしたら、もう変わっていて、「一生スケーターでしかいられない」と思っている人もいるかもしれないよね。

歳を取れば、体力的なことや社会的なことで、若い時みたいに滑ることが難しくなるかもしれない。

でもさ、スケボーを楽しむことで、トライ、リスペクト、DIYの大切さを知っていれば、絶対に人とは違うあなたらしいライフスタイルや人生を楽しめるはずだ。

全てをコントロールして上手くいくようにしたい大人には、スケボーや人生を楽しむことは不可能だよね。

できないことにトライして、他人をリスペクトできて、障害や問題を自分の手で解決できるあなたを、俺はマジでカッコイイと思うぜ。

これからも、あなたのペースでスケボーを楽しんでいってくれ。応援してるぜ。

最後まで読んでくれて、ありがとうございます!


fourstar-sale-banner

メルマガ会員限定セール開催中!

このブログを読んでくれているあなたしかアクセス出来ない特別なセールを開催中です!

オシャレにスケートライフを楽しみたいあなたは、今すぐ下のURLにアクセスしてみてね。

セールページはこちら→ http://gosk8.net/de

【重要】ページは、パスワードで保護されています。

パスワード : 7254

ページにアクセスしたら、上のパスワードを入力して、
「パスワードを送信ボタン」をクリックしてください。


今日のメルマガ会員限定ブログはここまで。

もしもあなたもスケボーで困っていることや分からないことがあったら、どんどん質問を送ってください。

近況報告などのメッセージも大歓迎だし、相談や悩みごとでも全然OK。

「こんなこと聞いたら恥ずかしいかな」なんて考える必要はないぜ。

あなたの質問が、全国の初心者スケーターの問題を解決するキッカケになるかもしれないからね。

ただし、すでに回答したことがある質問もあるかもしれないので、まずは「よくある質問ページ」をチェック。すぐにあなたの悩みが解決するかもしれないからね。

あとは、質問する前に自分で考えて行動してみること。トライすることこそがスケーターライフそのものだからね。

トライして上手くできたっていうメッセージも大歓迎なので、ぜひ俺に教えてくれ。

メッセージ送信フォームは、下のリンクをクリックしてください。

こちら→ http://hi5sk8.net/inquiry/

最後まで読んでくれてありがとうございます!

あなたのスケーターライフを応援しています。

一緒にスケボーを楽しんでいきましょう!

 

このホームページ、初めて来たんだけど・・・

っていうあなたのためにオススメの10記事があります。詳しくはこちら→ オススメの10記事
winter-campaign-banner shop-banner


Hi5の更新情報やお得なセール情報をゲットするなら、SNSが便利です。

下からあなたに合ったサービスを選んでフォローしてくださいね。

スケボー初心者サポートの情報やセールのお知らせをゲットしたいなら、↓こちら。

  • Hi5のTWITTER:スケボー初心者サポートの情報やお得なセール情報など。
  • Hi5のFacebook:スケボー初心者サポートの情報やお得なセール情報など。



No Replies to "8月14日 メルマガ会員限定ブログ"


    コメントを残しますか?

    Some html is OK

    CAPTCHA