LAKAI セール

チャンス追求型スケーター ←最悪

Posted on 2016年9

tencho-portraitどうも!稲垣です。

いつもブログを読んでくれてありがとうございます!

今日は、あなたに最悪のスケートライフについてお伝えしようと思います。

色んなスケートライフのスタイルがあると思うけど、これだけは、マジで最悪なので、絶対に回避してくださいね。

絶対に回避した方が良いスケートライフ。それは・・・

チャンス追求型スケーターになること。

「チャンスを追求するのは良いことなんじゃない?」とあなたは、思ったかもしれない。

だけど、チャンスだけを追求するスケーターは、

スケボーが上手くならないのに、お金だけが減っていくという、最悪のスケートライフを過ごすことになるんです。

チャンス追求型スケーターにならない方法を、これから、お伝えしていきますね。

僕は、今、こうやって自分のお店を経営しています。

好きなスケートボードを取り扱っているので、毎日本当に楽しいんですが、たまに、商売とかビジネスの勉強をする時があるんですね。アマゾンで本を買って読んだりとか。

その時に、こういう言葉に出会ったんです。

「チャンス追求型ビジネスマン」

お店やビジネスを始める時に、好きな事をやろう!とか、自分の得意なことで社会に役に立とう!とか、この良い商品を世の中に広めていこう!っていう情熱を持っているビジネスマンじゃなくて、

「何か簡単に儲かる方法や商売はないかな」

という感じで、次々と儲け話に乗っかっていく人のことを、チャンス追求型ビジネスマンと呼ぶらしいんです。

商品やサービスを広めたり、販売していく努力や方法なんてどうでも良くて、とにかく、簡単に儲かるチャンスだけを追求していく。

ごくまれに、宝くじが当たるくらいの確率で成功する人もいるらしいですが、チャンス追求型ビジネスマンのほとんどは、儲けることも、お客さんから信頼を得ることもなく、廃業していくそうです。

チャンス追求型スケーターも、これと同じなんです。

トリックを成功させるための練習や努力をしないで、デッキやパーツを替えることで、簡単にトリックができるようになるっていう夢を見て、次々と買い替えていく人。それが、チャンス追求型スケーター。

デッキやパーツを替えることで、できなかったトリックができるようになるっていうことは、あり得ないんです。

コツをつかんだり、新しいデッキということでテンションが上がった結果、トリックができるようになるっていうことはあるけど、これも、ちゃんとトライしたり、練習した結果ですよね。

チャンス追求型スケーターは、とにかく新しいデッキやパーツに替えることで、

「この組み合わせなら、もっとオーリーが簡単になるはず」

っていうあり得ない淡い夢を抱いて、どんどんお金を使います。

新品のデッキやパーツで滑ってみたけど、トリックができない。

「おかしいな。じゃあ、今度は、あのデッキを買って試してみよう」

という感じで、スケボーのトリックの成功に最も大事な、練習やトライを続けることができないんですね。そして、

「全然できないじゃん。スケボーが面白くなくなってきたな」

って感じで、いつの日か、スケボーに乗ることすらしなくなって、やめてしまう。

これが、チャンス追求型スケーターのスケートライフです。

最悪じゃないですか?アホですよね?

実は、これ、昔の僕なんです。

ある時、全然スケボーが上達しない時があって、

「こんなに練習しているのにできないワケがない。きっと、デッキやパーツが自分に合っていないんだ。」

という考えで、どんどん新しいデッキやパーツを買い換える時期がありました。

その結果、チャンス追求型スケーターになってしまい、しばらくスケボーをやらない時期がありました。

周りからは、「いつも新しいデッキだね。良いなぁ」なんて言われていたけど、全然上達していないんです。

そうやって声をかけてくれたスケーターのデッキは、いっつもボロボロだったけど、彼はスゴく高くてキレイなオーリーをしていました。

今思い出すと、本当に恥ずかしいです。

その時は、本気で、「もっと簡単にトリックができるデッキやパーツがあるはずだ!」と信じていたんですよね。

でも、替えたなら、そのデッキやパーツが、本当に自分に合っているか、どんな力加減で動くのか、っていうのは、何度もトリックを練習したり、トライしないいと分からないんです。

大事なのは、道具を替えたことじゃなくて、スケーターの努力やトライする気持ちです。

チャンス追求型スケーターにならないように、新しいデッキやパーツをゲットしたら、とことんまで使ってみてくださいね。

僕の場合、一度はチャンス追求型スケーターになってしまったけど、色んなデッキやパーツを試したことで、こうやってショップの運営にも役立てることができて良かったと思ってます。

いつもピカピカのデッキなのに、全然スケートしていないっていうのは、僕が体験した限り、マジで恥ずかしいです。

あなたには、そんな思いをして欲しくないと思って、今日は、チャンス追求型スケーターについてお伝えしました。

もちろん、色んなデッキやパーツを試して、自分の好みを探すのはとても大事だから、買い換えることは絶対に必要です。

その時は、買っただけで満足せず、とことんまで使って練習して、スケボーを楽しんでくださいね。そうすることで、どんどんあなたの好みが分かってくると思います!

それじゃあ、今週のメルマガ会員限定ブログスタートです!

今日の内容は、
↓こんな感じです。

  • 段差に乗るオーリーが怖いときの練習方法

それでは、早速いってみましょう!


段差に乗るオーリーが怖いときの練習方法

岩手県盛岡市 y8さんからの質問です。

いつも楽しく読ませてもらっています。

早速ですが、高さ10センチにも満たないマニュアル台にオーリーで飛び乗ることが出来ません。

テールが上がっても後ろにまくられてすっ飛びます(泣)

物飛びならデッキ1枚は飛べるのですが、どうしても物に飛び乗るときはビビってスピード出せずに、テール側のトラックが引っかかってしまいます。

もしよろしければアドバイス頂けないでしょうか?

という質問。y8さんさん、ありがとうございます!

オーリーって不思議なもので、絶対に飛び越えられるはずのモノだけど、シチュエーションが変わっただけで怖くなってしまうことが沢山あるよね。

「その場でオーリーなら飛べるけど、滑りながらだとできない」

とか、

「y8さんみたいに、物超えなら飛べる高さなのに、飛び乗ろうとすると怖い」

とか。

これは、ほとんどの場合、恐怖心が関係していると思います。

人間の体は、恐怖を感じると緊張して、筋肉が硬くなります。外敵から身を守るための本能だから、意思の力では、どうしようもないことなんですね。

多分、y8さんがテール側のトラックを引っ掛けてしまうのも、恐怖心のせいで体が硬くなって、オーリーが低くなってしまっているのが原因だと思います。

色んな解決方法があると思うんだけど、僕の場合、新しいトリックをやる時に恐怖心を感じたらやることは、たった1つです。

目標物をどんどん小さくする

10cmの高さが怖いなら、半分の5cmにしてみる。思い切って、1cmにしても良いと思う。

目標はデカイ方が良いけど、デカすぎたり、恐怖を感じる目標に何度もトライして、失敗を続ける、心が折れてしまう時があります。

「俺って、下手くそだ・・・」って感じる。

せっかく、楽しむために始めたスケボーだし、どうやって楽しむか、どうやって上手くなるかは、自由です。

と僕は考えていて、もしも、達成がムリだと感じたり、怖いを感じたら、目標をアホみたいに小さくするようにしています。

y8さんみたいに、何かに飛び乗るっていう目標以外でも、スライドとかグラインドとか物超えとかでも同じです。

まずは、とことん目標を小さくして、恐怖を感じないように、リラックスしてトリックにトライする。

恐怖心を感じずに、何度もトリックが成功したら、少しずつ目標を高く、大きくしていく。

もしかしたら、他にも方法はあるのかもしれないけど、僕が今までにやった練習方法では、これが一番確実だし、小さい成功を感じることができたら、スケボーって本当に楽しいんです。

怖く感じたら、目標を小さくする。

試してみてくださいね。

y8さん、すごく良い質問ありがとうございます!


セールデッキ

セールデッキ

お買い得なセールデッキ。とは言っても、新品未使用、最高品質に変わりはありません。数量限定のセールデッキをぜひチェックしてみてください!

商品詳細ページヘ


今日のメルマガ会員限定ブログはここまで。

もしもあなたもスケボーで困っていることや分からないことがあったら、どんどん質問を送ってください。

近況報告などのメッセージも大歓迎だし、相談や悩みごとでも全然OK。

「こんなこと聞いたら恥ずかしいかな」なんて考える必要はないぜ。

あなたの質問が、全国の初心者スケーターの問題を解決するキッカケになるかもしれないからね。

ただし、すでに回答したことがある質問もあるかもしれないので、まずは「よくある質問ページ」をチェック。すぐにあなたの悩みが解決するかもしれないからね。

それから、これまでのメルマガ会員限定ブログの内容もチェックすると、役立つ情報が見つかると思います!こちら→ http://hi5sk8.net/category/members/

あとは、質問する前に自分で考えて行動してみること。トライすることこそがスケーターライフそのものだからね。

トライして上手くできたっていうメッセージも大歓迎なので、ぜひ俺に教えてくれ。

メッセージ送信フォームは、下のリンクをクリックしてください。

こちら→ http://hi5sk8.net/message/

最後まで読んでくれてありがとうございます!

あなたのスケーターライフを応援しています。

一緒にスケボーを楽しんでいきましょう!

 

このホームページ、初めて来たんだけど・・・

っていうあなたのためにオススメの10記事があります。詳しくはこちら→ オススメの10記事
winter-campaign-banner shop-banner


Hi5の更新情報やお得なセール情報をゲットするなら、SNSが便利です。

下からあなたに合ったサービスを選んでフォローしてくださいね。

スケボー初心者サポートの情報やセールのお知らせをゲットしたいなら、↓こちら。

  • Hi5のTWITTER:スケボー初心者サポートの情報やお得なセール情報など。
  • Hi5のFacebook:スケボー初心者サポートの情報やお得なセール情報など。



No Replies to "チャンス追求型スケーター ←最悪"


    コメントを残しますか?

    Some html is OK

    CAPTCHA