Chocolate CITY CHUNK Tシャツ

どうも!稲垣です。

あなたの街には、スケーターってどれくらいいるかな?

正しい人数は把握出来ないと思うけど、「スケボーが盛んな街」と言えるくらいの街は、日本ではまだまだ少ないかもしれないよね。

一方、スケボー生誕の国アメリカはどうか、っていうと、スケボーの名地が沢山あるんだよ。

名地どころか、「聖地」とまで呼ばれる街もあるくらいなんだけど、

面白いのは、街によってスタイルが全然違うってところ。

スケボーは、ストリートで進化し続けてるから、その街の地形や特色に合わせて独自に進化していくんだよね。

スケーターも自分達の街を愛していて、地元のプロスポーツチームのキャップやユニフォームを着てスケボーしている姿が映像に頻繁に出てきます。

あなただったら、アメリカの代表的なスケボーの街を4ヶ所挙げるとしたらどこにする?

人それぞれの考えがあると思うけど、今回紹介するのは、

  • San Francisco(サンフランシスコ)
  • Los Angeles(ロサンゼルス)
  • New York(ニューヨーク)
  • Las Vegas(ラスベガス)

の4ヶ所。

まずは、San Francisco(サンフランシスコ)。

San Franciscoは、世界中のスケーターが憧れる「スケボーの聖地」。沢山のプロスケーターを生み出したスケボーの街です。

スケボーの聖地と呼ばれるだけあって、色んな所にスケートスポットがあるんだけど、一番の特徴は、坂道。

通称「ダウンヒル」と呼ばれる滑り方で、坂道を一気にスケボーで滑り抜けていくスタイルが特徴です。

FourstarチームがSan Franciscoで滑っている映像があったので、チェックしてみてね。

どう?最初の方で、坂道を滑ってたよね。

San Franciscoは港町なので、海の近くで滑っている映像もよく見かけます。

次は、Los Angeles(ロサンゼルス)。

Los Angelesといえば、大都会ってイメージだよね。ハリウッドとかビバリーヒルズとか、なんだかセレブな匂いがする街。

スケボー業界でもLos Angelesは、成功の象徴。

プロスケーターとしてビッグマネーを稼ごうと思うなら、Los Angelesで一旗揚げるって感じ。

Los Angeles在住のプロスケーターとなると、なんだかでっかく稼いでいるイメージ。

今度は、FourstarチームがLos Angelesで滑ってる様子をチェック!

ハリウッド映画やアメリカのドラマに出てきそうな町並みの中でスケボー出来たら、最高に楽しそうだよね。

次は、New York(ニューヨーク)を紹介。

New Yorkは、San FranciscoやLos Angelesと違って、アメリカの東海岸。

世界の最先端の街って感じだよね。

スケートのスタイルとしては、ストリートスケート一直線。

街中にある物を使って遊んだり、フルプッシュで人混みや渋滞の中を滑り抜けていくスタイルです。

あと、眠らない街だけに、スケーターも夜に活動しているイメージですね。

New Yorkスタイルが伝わる映像が見つかったのでチェックしてみてね。

ジャズとかヒップホップが似合いそうな、オシャレなスタイルだよね。

最後は、Las Vegas(ラスベガス)。

ん?Las Vegasってそんなにスケボーが有名だったっけ?って思ったあなたは鋭い。

実は、俺もLas Vegasはそんなにスケボーの街ってイメージがないんだよね。

ただ、Las Vegasとスケボーのひとつの強力な接点があります。

それは、Chocolateのプロスケーター、Kenny Anderson(ケニー・アンダーソン)の出身地ってこと。

Kenny Andersonは、アメリカ人の父と日本人の母を親に持つ、ハーフスケーターってことで、日本で大人気のスケーター。

Kenny Andersonについて詳しく知りたいあなたは、

こちらをチェック→ http://hi5sk8.net/chocolate-fluorescent-chunk-kenny-anderson/

超スタイリッシュな滑りに加えてイケメンのケニーの出身地となれば、これはスケボーの街と言えるよね。誰がなんと言おうと言うぜ、俺は。

ちなみに、↓こんな映像を見つけました。

ケニーがLos Angelesから故郷のLas Vegasまで、ノーズマニュアルで帰るというCM映像です。

最後、ケニーが入っていく家は本当の実家のような気がします。

Las Vegasもスケボーの街に認定でOKかな?

以上、4ヶ所を紹介したんだけど、どうだった?

どこも、スケーターだったら憧れてしまう「スケボーの街」だよね。

この4ヶ所の地名をプリントしたTシャツが、Chocolateからリリースされました。

しかも、Chocolateが生み出したオリジナル書体でデザインされているという超クールな4モデル。

Chocolate CITY CHUNK オレンジ San Francisco サンフランシスコ 後ろ
↑San Francisco(サンフランシスコモデル)。

Chocolate CITY CHUNK ネイビー Los Angeles ロサンゼルス 後ろ
↑Los Angeles(ロサンゼルス)モデル。

Chocolate CITY CHUNK Tシャツ ホワイト New York ニューヨーク 後ろ
↑New York(ニューヨーク)モデル。

Chocolate CITY CHUNK Tシャツ ブラック Las Vegas ラスベガス 後ろ
↑Las Vegas(ラスベガス)モデル。

Chocolate好きのあなただったら、絶対にゲットしておきたいTシャツです。

パークやスケートスポットで、絶対に仲間から、「良いなー」って言われるスケーター必須のアイテムです。

ぜひチェックしてみてね!(ちなみに俺は、全色買いました。)


ChocolateのTシャツのサイズ

M L
肩幅 49 53
身幅 50 54
着丈 73 75
袖丈 21 22
袖幅 18 19

採寸表(単位はcm)


chocolate-citychunk-orange-01

chocolate-citychunk-orange-02
chocolate-citychunk-orange-03
chocolate-citychunk-orange-04
chocolate-citychunk-orange-05
chocolate-citychunk-orange-06
chocolate-citychunk-orange-07

※モデル身長170cm/体重60kgで、Mサイズを着用しています。

Chocolate CITY CHUNK Tシャツ サンフランシスコ


chocolate-citychunk-navy-01

chocolate-citychunk-navy-02
chocolate-citychunk-navy-03
chocolate-citychunk-navy-04
chocolate-citychunk-navy-05
chocolate-citychunk-navy-06
chocolate-citychunk-navy-07

※モデル身長170cm/体重60kgで、Mサイズを着用しています。

Chocolate CITY CHUNK Tシャツ ロサンゼルス

Tシャツのカラーは、ネイビーです。


chocolate-citychunk-white-01

chocolate-citychunk-white-02
chocolate-citychunk-white-03
chocolate-citychunk-white-04
chocolate-citychunk-white-05
chocolate-citychunk-white-06
chocolate-citychunk-white-07

※モデル身長170cm/体重60kgで、Mサイズを着用しています。

Chocolate CITY CHUNK Tシャツ ニューヨーク


chocolate-citychunk-black-01

chocolate-citychunk-black-02
chocolate-citychunk-black-03
chocolate-citychunk-black-04
chocolate-citychunk-black-05
chocolate-citychunk-black-06
chocolate-citychunk-black-07

※モデル身長170cm/体重60kgで、Mサイズを着用しています。

Chocolate CITY CHUNK Tシャツ ラスベガス

Tシャツのカラーは、ブラックです。