SK8OLOGY スケートデッキディスプレイツール

SK8OLOGY デッキディスプレイツール ドリルビット付き

SK8OLOGY デッキディスプレイツール ドリルビット付き

SK8OLOGYのデッキディスプレイツールの購入の前に、ひとつだけ大事な注意点があります。
SK8OLOGYのデッキディスプレイツールには、2種類あります。
ドリルビット付きとドリルビット無しの2種類です。

こちらはドリルビット付きの商品になります。

自宅にドリルビットがないというあなたは、最初の一個は、必ずドリルビット付きを購入して下さい。
追加でツールを購入する時は、ドリルビット無しを選んで下さい。


SK8OLOGY デッキディスプレイツール ドリルビット無し

SK8OLOGY デッキディスプレイツール ドリルビット無し

SK8OLOGYのデッキディスプレイツールの購入の前に、ひとつだけ大事な注意点があります。
SK8OLOGYのデッキディスプレイツールには、2種類あります。
ドリルビット付きとドリルビット無しの2種類です。

こちらはドリルビット無しの商品になります。

自宅にドリルビットがないというあなたは、最初の一個は、必ずドリルビット付きを購入して下さい。
追加でツールを購入する時は、ドリルビット無しを選んで下さい。


どうも!稲垣です。

スケーターライフ楽しんでる?

俺はさ、スケボーを高さや速さを競いあうような「スポーツ」としては捉えていないんだけど、あなたはどう?

スケボーって、トリック以外にも、ファッション、音楽、映像、アートっていう要素が超重要だと思わない?

ライフスタイルとしてスケボーを取り込んでいったほうが、難しいトリックの練習やケガにも負けずに続けられるよね。

さっき挙げた、「ファッション、音楽、映像、アート」以外にも、実は大事な要素があるんだけど、なんだと思う?

それは、

インテリア。

あなたの部屋には、スケボーに関係するアイテムが並んでる?

キレイに並んでないとしても、バッグやキャップなんかが置いてあって、それがあることで、あなたの部屋は、「スケーターの部屋」って雰囲気になってると思うんだけど、

さらに、スケーターらしい部屋にする方法があるぜ。

その方法は、あなたも一度は憧れたアレ。

そう!

デッキを飾る!

スケートショップみたいに、あなたの部屋にデッキが飾られていたら最高じゃない?

スケートデッキのグラフィックデザインって、飾ってもOKなくらいクールでオシャレだよね。

それをガリガリ削るのがスケーターのカッコイイ所なんだけど、限定デッキや自分の思い出のデッキを部屋に飾っているのもオシャレ。

とはいえ、デッキを飾るのってどうするの?って感じだよね。

自分で適当に自作して部屋の壁を壊してしまったり、「いかにも素人がやりました」っていう無様な感じで飾るのももったいないしね。

そこで、オススメなのが、SK8OLOGY(スケートロジー)のデッキディスプレイツール!

スケボー デッキ 壁面ディスプレイSK8OLOGY Deck Display

これを使えば、簡単にデッキを飾ることが出来ます。

行う作業は、大きく分けて3つだけ。

1.壁に小さな穴をひとつ開ける。
2.ツールを取り付ける。
3.デッキを取り付ける。

この3つだけ。超簡単にお気に入りのデッキを飾る事が出来ます。

しかも、見た目もスッキリしてて、デッキのデザインを損なうこともないぜ。

お気に入りのデッキが1枚飾られるだけで、あなたの部屋のインテリアが、一気にスケーターの部屋に変身します。

きっと友達に自慢したくなると思うよ。

自分のライフスタイルを、さらにスケーターらしくしたいあなたは、チェックしてみてね!

スケートデッキディスプレイツールの取り付け方

SK8OLOGYのデッキディスプレイツールの購入の前に、ひとつだけ大事な注意点があります。

SK8OLOGYのデッキディスプレイツールには、2種類あります。

ドリルビット付きとドリルビット無しの2種類です。

スケボー デッキ 壁面ディスプレイSK8OLOGY Deck Display ドリルビット付きセット内容
↑画像の右側の黒くて長細いのが、ドリルビット。このドリルビットで壁に穴を開けると、ツールの取り付けに調度良い穴が開けられます。

自宅にドリルビットがないというあなたは、最初の一個は、必ずドリルビット付きを購入して下さい。追加でツールを購入する時は、ドリルビット無しを選んで下さい。

色んな大きさのドリルビットをすでに持ってるというあなたは、ドリルビット無しを購入してOKです。

それでは、SK8OLOGYのデッキディスプレイツールを取り付けてみましょう!

まずは、どうやって壁に固定されるのか?という原理を簡単に説明します。

スケボー デッキ 壁面ディスプレイSK8OLOGY Deck Display 仕組みの説明1
↑ベニヤ板にツールを取り付けた所です。
↓ベニヤ板の裏側は、こうなってます。
スケボー デッキ 壁面ディスプレイSK8OLOGY Deck Display 仕組みの説明3
↑白いのは「アンカー」と呼ばれるパーツです。これが画像のように壁の中で広がって引っかかることで、ツールが壁に固定されます。

原理がわかった所で、取り付けに入っていきます!

スケボー デッキ 壁面ディスプレイSK8OLOGY Deck Display 取り付けに必要な工具
↑まずは、必要な道具達をチェックしましょう!無くてもなんとかなるかもしれないんだけど、電動ドリルはあったほうが絶対に良いです。作業時間がギューっと短縮されるので。

電動ドリルは、ドリルビットを取り付けられるタイプかどうか確認しておきましょう。

スケボー デッキ 壁面ディスプレイSK8OLOGY Deck Display ドリルビット取り付け部
↑ドリルの先端がこんな感じだったらOK。
↓こんな感じでドリルビットを取り付けることになります。
スケボー デッキ 壁面ディスプレイSK8OLOGY Deck Display ドリルビットの取り付け

カナヅチは、アンカーを壁に取り付ける時に使います。

今回は、デッキを2枚飾ろうと思うので、SK8OLOGY スケートデッキディスプレイツールは、

ドリルビット付き 1個
ドリルビット無し 1個

の合計2個用意しました。

取り付ける壁は、俺の部屋の↓ここ!
スケボー デッキ 壁面ディスプレイSK8OLOGY Deck Display 取り付ける壁

なんたる殺風景。36歳独身の寂しい雰囲気が漂っています。

ごく普通の日本家屋です。壁の素材は、土壁のような砂壁のような感じ。薄いコンクリートをイメージしてもらえると分かりやすいと思います。

ここにデッキを2枚飾って、シャレオツスケーター部屋にしてやろうと思います。

↓まずは、ペンで穴をあけるポイントに目印を付けます。
スケボー デッキ 壁面ディスプレイSK8OLOGY Deck Display 印をつける

↓次に電動ドリルに、ツールに付属されているドリルビットを取り付けて穴を開けます。
スケボー デッキ 壁面ディスプレイSK8OLOGY Deck Display ドリルを用意

スケボー デッキ 壁面ディスプレイSK8OLOGY Deck Display 穴が開きました。
↑穴が開きました!

↓この穴にアンカーをはめ込みます。
スケボー デッキ 壁面ディスプレイSK8OLOGY Deck Display アンカーを取り付ける

↓カナヅチで優しく叩いて、キッチリとはめ込みます。
スケボー デッキ 壁面ディスプレイSK8OLOGY Deck Display アンカーを金槌を使って壁に打ち込みます。

↓次に、電動ドリルの先端をプラスドライバーに変えて、ディスプレイツール本体を壁に取り付けます。
スケボー デッキ 壁面ディスプレイSK8OLOGY Deck Display プラスドライバーを使います。

スケボー デッキ 壁面ディスプレイSK8OLOGY Deck Display ビス
↑これと、
スケボー デッキ 壁面ディスプレイSK8OLOGY Deck Display 本体の取り付け
↑これを
スケボー デッキ 壁面ディスプレイSK8OLOGY Deck Display ビスをアンカーに打ち込みます。
↑こんな感じで取り付けます。ビスをアンカーにねじ込んでやります。

↓本体を取り付けたら、フックの先端に付いているストッパーを取り外します。
スケボー デッキ 壁面ディスプレイSK8OLOGY Deck Display ストッパーを外します。

↓次にフックに付いているナットを、奥の方へ移動させます。
スケボー デッキ 壁面ディスプレイSK8OLOGY Deck Display ナットを奥へ移動させます。

↓いよいよデッキを取り付けます。
スケボー デッキ 壁面ディスプレイSK8OLOGY Deck Display デッキを取り付けます。

↓デッキを取り付けたら、ストッパーを取り付けます。
スケボー デッキ 壁面ディスプレイSK8OLOGY Deck Display ストッパーを取り付ける。

最後に奥の方へ移動させたナットをデッキ側まで移動して、デッキがグラグラしないように固定します。
スケボー デッキ 壁面ディスプレイSK8OLOGY Deck Display ナットを移動。

これで取り付けは完了です!

スケボー デッキ 壁面ディスプレイSK8OLOGY Deck Display 完成
↑取り付けが完了するとこんな感じ。

スッキリ取り付けられてて、良い感じ。

続けてもう1枚飾りました!

スケボー デッキ 壁面ディスプレイSK8OLOGY Deck Display PRETTYSWEETデッキを飾ってみた。

なんということでしょう。普通の日本家屋なのに、一気にスケーターらしさが溢れ出しています。

スケボー デッキ 壁面ディスプレイSK8OLOGY Deck Display 取り付ける壁
↑ビフォー
↓アフター
スケボー デッキ 壁面ディスプレイSK8OLOGY Deck Display PRETTYSWEETデッキを飾ってみた。

仕事が終わって部屋に戻って電気を着けたら、この感じ。最高じゃん。

とまぁ、SK8OLOGYのスケートデッキディスプレイツールの取り付けは、こんな感じで超簡単です。

限定デッキやお気に入りのライダーのデッキを飾ってもいいし、使いふるした思い出のデッキを飾っても良いよね。

夢のスケボーインテリアが簡単に手に入るSK8OLOGYのスケートデッキディスプレイツール。マジでオススメです!


使用例

福岡県福岡市 Hさんの使用例

sk8logy-displeytool

白いカベに、ブラックフラッグのオールドシェイプのデッキがオシャレです!


SK8OLOGY デッキディスプレイツール ドリルビット付き

SK8OLOGY デッキディスプレイツール ドリルビット付き

SK8OLOGYのデッキディスプレイツールの購入の前に、ひとつだけ大事な注意点があります。
SK8OLOGYのデッキディスプレイツールには、2種類あります。
ドリルビット付きとドリルビット無しの2種類です。

こちらはドリルビット付きの商品になります。

自宅にドリルビットがないというあなたは、最初の一個は、必ずドリルビット付きを購入して下さい。
追加でツールを購入する時は、ドリルビット無しを選んで下さい。


SK8OLOGY デッキディスプレイツール ドリルビット無し

SK8OLOGY デッキディスプレイツール ドリルビット無し

SK8OLOGYのデッキディスプレイツールの購入の前に、ひとつだけ大事な注意点があります。
SK8OLOGYのデッキディスプレイツールには、2種類あります。
ドリルビット付きとドリルビット無しの2種類です。

こちらはドリルビット無しの商品になります。

自宅にドリルビットがないというあなたは、最初の一個は、必ずドリルビット付きを購入して下さい。
追加でツールを購入する時は、ドリルビット無しを選んで下さい。