LAKAI セール

デッキ交換のタイミングとマニュアルのコツ

Posted on 2015年10

tencho-portrait

どうも!稲垣です。

いつもブログを読んでくれてありがとう!

スケボーの調子はどんな感じ?

日に日に寒くなってきてるし、地域によっては天気が悪い日が続いたりってこともあって、「練習できなくて不安だ」って思ったりすることもあるよね。

俺も、最近、バタバタしててあんまり滑れてないんだけどさ、

スケボーって毎日やった方が上手くなるかっていうとそんなこともなかったりするんだよね。

意外と間を開けると、体が軽くて、トリックがサクッと決まったりするからね。

「毎日滑らないと下手くそになってしまう」って思ってしまうあなたの気持ちよく分かるけど、焦らずに楽しんでいこうぜ。

それじゃあ、

今日は、久々にメルマガ読者から届いた質問に答えていこうと思います。

今日の内容は、↓こんな感じ。

  • デッキは古くなったりすると弾かなくなってしまうのか?
  • テールマニュアルのコツ

デッキは古くなったりすると弾かなくなってしまうのか?

Tさんからの質問です。

スケボー初心者です!

オーリーの時にテールを蹴ってジャンプしてもボードがあまり上がらないです!

あがって15㎝くらいです。

デッキがダメになっちゃって弾けないのか心配です(T ^ T)

YouTubeのオーリーのhow toとかみても軽く弾いてめっちゃ飛んでるのに自分のボードは軽く弾いても強く弾いても全然上がらないです!

デッキは古くなったりすると弾けないものでしょうか?

ていう質問。

まずは答えを先にお伝えすると、

デッキは古くなったりすると弾かなくなってしまいます。

やっぱり新しいデッキのほうがオーリーの時にテールを弾きやすくて、トリックもやりやすい。

ただ、Tさんのデッキがどれくらいの状態なのか分からないから、もし不安なら画像を送ってください!そしたら、交換した方が良いのか、スキルの問題なのかをアドバイスできると思います。

俺の場合は、トリックの高さで判断するんじゃなくて、テールを弾いた時の音で、交換を判断しています。

「カンッ!」か、「パチンッ!」っていう、高くて乾いた音がしている間は、デッキはまだまだ使える状態。

「ゴッ」とか「ボコッ」っていう感じで、テールを弾いた時の音が低くなってきたら、そろそろ交換かなぁっていう感じ。

テールが削れてギザギザになっちゃったり、テールの形状が変形してきたら交換した方が良いよ。

新しいデッキにしたとたん、練習してきたトリックが出来たってことも起きるし、逆に、トリックの調子が悪くなったってことも起きるのが、スケボーの面白い所なんだ。

だから、デッキ選びは慎重になってしまうんだけど、結局使ってみないと良いか悪いか分からないんだよね。

俺は、デッキの交換でトリックの調子が良くなるとかを期待せずに、好きなデザイン、好きなスケーターのモデル、好きなブランドって感じで選んで、使いながら調整してます。この方がデッキ選びが楽しいし、スケボーも楽しいからね。

参考にしてみてね。Tさん、ナイスな質問ありがとうございます!


テールマニュアルのコツ

群馬県 M本さんからの質問です。

稲垣さん、いつも色々とありがとうございます。

今日はマニュアルについての質問です。

最近気が向いたら、テールマニュアルの練習しています。

まだ滑りながらはできないので、停止した状態で、テールに加重しながら、じわーとノーズを浮かし、その状態を1秒でも2秒でもよいので、できるだけ長くキープする練習です。

・・・で、この方法で練習しているのですが、ノーズが上がりはじめると、その状態に後ろ足がたえきれず、すぐにテール側が地面についてしまいます。

こうならないようにするには、テールの足のどこに一番加重を意識して、テールが地面についてしまうのをふんばればよいですか。

また、そのときノーズ側の足のひざは曲がるのが正しいですか。それともひざは曲げないのが正しいのでしょうか。

以上、わかりづらい質問ですが、回答のほう、なにとぞよろしくお願いします。

という質問。

これも良い質問だよね。M本さんありがとうございます!

テールマニュアルっていうのがどんなトリックかというと、↓こういうトリック。

デッキのノーズ側を浮かせて進んでいくトリック。

簡単そうに見えるけど、やってみると結構難しい。でも、オーリーと違って、複雑な動作がないし、やればやるだけ上達するから、やり甲斐もあるトリック。

デッキに慣れるのにもバッチリのトリックなので、どんどんトライしていってみてね。

で、M本さんは、どうしてもテールが地面に着いてしまうのが悩みなんだよね。

まず最初のアドバイスとしては、M本さんは、止まった状態でテールマニュアルの練習をしているみたいだけど、実はマニュアルは、進みながらよりも、止まった状態でやるほうが難しいんだ。

だから、ゆっくりでも良いから進みながらやったほうがコツをつかみやすいよ。自転車って進んでる時はバランスがとれるけど、止まったらどっちかの足をつけちゃうでしょ?それと同じで、マニュアルも進みながらの方がやりやすいよ。

で、M本さんがやっている、

「テールに加重しながら、じわーとノーズを浮かし、その状態を1秒でも2秒でもよいので、できるだけ長くキープする練習」

やり方はOK。俺もマニュアルをやる時のことを言葉で説明するとしたらこんな感じ。

でも、すぐにテールが地面についてしまう。体重のかけ方にコツはないか?って感じだよね。

テールマニュアルも人それぞれでやり方が違ってたりするし、テールマニュアルの後にどんなトリックをするかっていうので、体重のかけ方が変わったりもするけど、

俺の場合は、つま先に体重をかけると長いマニュアルがやりやすいよ。しかも、かなりテール側の足を中心にバランスをとる感じ。

そんで、

「そのときノーズ側の足のひざは曲がるのが正しいですか。それともひざは曲げないのが正しいのでしょうか。」

っていう質問の答えは、どっちでもOK。なぜなら、テールマニュアルは、前足でバランスを調整しないから。どっちでもOKっていうか、前足は自由に動かせる状態が理想ってことなんだ。

つまり、テールマニュアルは、前足の膝の曲げ伸ばしでバランスを調整するんじゃなくて、全身でバランスをとるのが大事なんだ。

テールマニュアルのコツ

テール側の足を軸に、全身でバランスととるようにすると、マニュアルが一気にやりやすくなるよ。ヤジロベーっていうオモチャがあるんだけど、そんな感じ。

ヤジロベーを参考にすると、マニュアルの時は、手がとても重要な働きをするのが分かるよね。

さらにもうひとつアドバイスを付け加えるなら、マニュアル中の視線は、下じゃなくて、進行方向を見るようにするとバランスが取りやすいよ。

と、ここまでマニュアルのコツをお伝えしたけど、これはあくまで、俺がやってるやり方。

人間の身体は人それぞれで違うから、今日のアドバイスを元に、M本さんのやりやすい方法を見つけていくと良いと思います。

そういった違いが、スケートスタイルの違いになっていったりするからスケボーって面白い。

「スケボーには、正解はない。あるのはスタイルだけだ。」って、俺が今思いついた言葉なんだけど、少し名言っぽくない?

でも、マジで、正解を見つけようとして情報収集するよりも、1分でもスケボーに乗って楽しんだほうが良いと思うんだ。

M本さんのマニュアルが1秒でも長くなるように応援しています。

ナイスな質問ありがとうございます!


Chocolate スケボー デッキ 通販

【質問】デッキを新しくするとオーリーが高くなるってホント?

ホントです。なぜなら・・・

トリックの練習をすると、デッキのテールはドンドン削れていって、テールの弾きが弱くなっていきます。

新品のデッキほど、テールの弾きが強いので、軽い力でデッキを高く空中に持ち上げることが可能なんです。

つまり、↓こういう方程式が成り立つワケです。

正しい前足の動きのイメージ + 新デッキ = オーリーの成功

デッキ一覧ページはこちら→ http://hi5sk8.net/category/deck/


今日のブログはここまで。

もしもあなたもスケボーで困っていることや分からないことがあったら、どんどん質問を送ってください。

近況報告などのメッセージも大歓迎だし、相談や悩みごとでも全然OK。

「こんなこと聞いたら恥ずかしいかな」なんて考える必要はないぜ。

あなたの質問が、全国の初心者スケーターの問題を解決するキッカケになるかもしれないからね。

ただし、すでに回答したことがある質問もあるかもしれないので、まずは「よくある質問ページ」をチェック。すぐにあなたの悩みが解決するかもしれないからね。

あとは、質問する前に自分で考えて行動してみること。トライすることこそがスケーターライフそのものだからね。

トライして上手くできたっていうメッセージも大歓迎なので、ぜひ俺に教えてくれ。

メッセージ送信フォームは、下のリンクをクリックしてください。

こちら→ http://hi5sk8.net/inquiry/

最後まで読んでくれてありがとうございます!

あなたのスケーターライフを応援しています。

一緒にスケボーを楽しんでいきましょう!

 

このホームページ、初めて来たんだけど・・・

っていうあなたのためにオススメの10記事があります。詳しくはこちら→ オススメの10記事
winter-campaign-banner shop-banner


Hi5の更新情報やお得なセール情報をゲットするなら、SNSが便利です。

下からあなたに合ったサービスを選んでフォローしてくださいね。

スケボー初心者サポートの情報やセールのお知らせをゲットしたいなら、↓こちら。

  • Hi5のTWITTER:スケボー初心者サポートの情報やお得なセール情報など。
  • Hi5のFacebook:スケボー初心者サポートの情報やお得なセール情報など。



No Replies to "デッキ交換のタイミングとマニュアルのコツ"


    コメントを残しますか?

    Some html is OK

    CAPTCHA