お知らせ

ブログカテゴリ

アイテムカテゴリ

ブランド

ご案内

スケボー選びに悩んでいるあなたへ

スケボー初心者を応援しています!

Hi5 SKATEBOARDING / 076-456-7851

もしもあなたが、これからスケボーを始める30代以上の人なら、ちょっとだけ時間をとって、このページ→「30代を過ぎてスケボーを始める時に 悩んでいたことランキング!」を読んでみて下さい。

ROYALトラックをアップしました!

ROYAL TRUCK ロイヤルトラック

NEWS, ブログ

どうも!稲垣です。

しばらく、新しいモデルやカラーをアップしていなかったROYALトラックを沢山アップしました!

ROYALトラックは、GIRLカンパニーのトラックブランドで、中心になって運営しているのは、↓この写真の右側の人、Rudy Johnson(ルディ・ジョンソン)。

ROYAL トラック Rudy Johnson ルディ・ジョンソン

人が良さそうなおじさんって感じなんだけど、若い時はカリスマスケーターでした。

↓この映像は、ルディ・ジョンソンが現役バリバリだった時の滑り。

1991年の作品だから、26年も前の映像なんだけど、全然古い感じしないですよね。しかも、なんていうかすごくスタイリッシュというか、メチャクチャカッコつけて滑ってる感じがします。

今では、「スタイル」なんていう言葉がスケートボードでは当たり前だけど、当時、こんな感じでスタイリッシュにカッコつけて滑れるのって一握りの人だけでした。ルディ・ジョンソンは、そんな数少ないスケーターの一人だったんですね。

マーク・ゴンザレスやガイ・マリアーノなんていうレジェンドともツーカーの仲、マブダチらしいですよ。

そんで、さっきのルディ・ジョンソンの写真の左側の人。彼は、実は、ルディ・ジョンソンの息子で、Diego Johnson(ディエゴ・ジョンソン)。

彼も、ROYALトラックのスケーターで、お父さん譲りのカッコイイ滑りをするんですよ。↓この映像は、ルディとディエゴが滑ってる映像。

ロサンゼルスのストリートが似合う滑りですね。

僕は、しばらくTHUNDERトラックを使っていたんですが、1ヶ月前くらいからROYALトラックに変えました。元々は、ずーっとROYALだったんですけど、THUNDERの軽さが調子よくてTHUNDERにしていました。

でも、最近は、軽さとか機能よりも、好きなブランドを使ったほうが楽しいかなと思いはじめて、ROYALに戻しました。

THUNDERも好きなブランドなんだけど、ブランドイメージとかサポートしているライダーの雰囲気とかは、だんぜんROYALが好きなんですよね。

最近のROYALのライダーのチョイスが面白くて、プロは個性的なスケーターばかりだし、アマチュアも変わったスケーターが多いんです。この辺のことは、またゆっくりブログで書きたいと思ってます。

ROYALトラックの特徴は、

  1. シンプルでカッコイイデザイン
  2. ほどよいカービング
  3. グラインドしやすいハンガーデザイン
  4. キレイでオシャレなカラーリング

という感じです。THUNDERやINDEPENDENTに比べると、使っているスケーターは少ないけど、すごく良いトラックです。一度お試しください!

ROYALトラック一覧ページへ

Hi5が初めてというあなたにオススメの10記事