スケボー通販ショップ Hi5 SKATEBOARDING

スケボーを持って生まれてきた人は、いない。

photo credit: Allie_Caulfield via photo pin cc

スケボー初心者もプロスケーターも同じ。スケートボードの楽しさと難しさを共有している。

こんにちは!稲垣です。

いつもHi5に遊びに来てくれてありがとう!

え?今日が初めてのアクセス?

そういうあなたは、ぜひ、About Hi5のページを読んでみて下さいね。僕がスケボーショップをやっている理由や、「初心者スケーターを応援」する理由も書いてます。出来れば、お気に入りのアイテムが見つかって、「あ、これ欲しかったやつだ!買っちゃおう!」って感じでお買い物する前に、ぜひ読んでみて下さい。

ところで、スケボーの調子はどう?

スケボーって難しいよね?

チクタクやプッシュ。そしてオーリーといった、基本的なトリックでさえ、マスターするのが大変だもんね。

僕なんて、15年くらい滑ってるのに、未だにオーリーが完璧じゃない。ケガや気分で、リタイアしちゃった時期もある。

だから、ずっとスケボーを続けていて、地元でも有名な上級者スケーターやプロスケーターってどんな感覚なんだろうっていつも興味があります。

あなたはどう?こんなに難しいことを、毎日毎日続けて、あんなに上手くなる人って、どんな感覚なんだろう?って思わない?

「きっと、運動神経がメチャクチャ良いんだ。」

「何か特別なコツや練習方法を知っているんだ。」

「都会の人達だから、きっと環境が良いから上手くなるんだ。」

こんな風に思ったりしない?僕は昔、こんな風に思ってた時期がありました。

でも、そんなことは全然無くて、プロスケーターも、あなたや僕と一緒で、オーリーもチクタクも出来ない時があったし、ケガや気分で、スケボーをやめようと思った時があると思うんだよね。

もしもスケボーが、上手い人と才能がある人だけの文化だったら、きっとこんなに奥が深くて、楽しいモノじゃなかったはず。

そう思ってこのお店を運営しているんだけど、それでもやっぱり考えちゃうんだよね。

「プロスケーターが、このホームページを見たら、どう思うんだろう?」って。

だって、上級者スケーターが沢山いる場所で滑るのって、けっこう勇気いるよね?

みんな一緒に滑ったらとても良い人なのに、勝手に気が引けちゃってる。

これがプロスケーターだったらって考えると、ヤバイよね?

でもね、やっぱりプロスケーターも、あなたや僕と同じ気持ちを持っているということを実感する出来事がありました。

Lesqueというスケートチームに所属するプロスケーターのイトシンくん(本名:伊藤慎一くん)が、Hi5のことをブログに書いてくれています。

もちろんイトシンくんと僕は面識がありません。僕が一方的にイトシンくんを知っているだけです。たまたまインターネットでHi5を見つけてくれて、とても気に入ってくれたみたいです。

僕のショップを気に入ってくれた事はもちろんなんだけど、イトシンくんのような日本を代表するプロスケーターも、スケボーに対する思いが同じなんだということにメチャクチャ感動しました。

「初心者だから。」「プロだから。」

スケボーに、そういう線引きはないってこと。

スケボーを持って生まれてくる人なんていないから、プロスケーターもあなたのように、初心者の時があった。

あなたがひとりでオーリーを頑張っているその熱い思いは、プロスケーターも同じように持っている。

あなたもプロスケーターも、スケボーの楽しさと難しさを、共有しているってことなんだよね。

孤独にスケボーと向き合って、難しさを体感したあなたは、きっと、自分よりも上手いスケーターはもちろん、下手なスケーターも尊敬出来ると思うんだよね。

プロスケーターのイトシンくんも同じ気持ちでスケボーに向きあっているんだと思います。

これって、あなたや僕からしたら、すごく勇気の出ることだよね。

今のスケボーへの熱い思いは、いつか訪れるオーリーの成功や、もっともっと先の楽しみにつながっていると信じて、一緒にスケボーを続けていきま しょう!

イトシンくんがHi5のことを書いてくれたブログは、
こちら=> http://resunce.com/archives/590

イトシンくんが所属するスケボーチーム Lesque(レスケ)のホームページは、
こちら=> http://lesque.com/

このことがきっかけでHi5で、Lesqueのデッキを取り扱うことになりました。新しい情報が入ったら、またお知らせするのでお楽しみに。

下の動画は、イトシンくんのウェアブランド、EAZY MISSの映像。ヒゲの渋い感じのスケーターがイトシンくんです。オシャレにクリーンなスタイルが好きなあなたはぜひチェックしてみてね。

スケボー初心者だけど、何を買えばいいのか分からないから、店長にお任せしたい人は、こちら。
tencho-portrait

僕のホームページHi5にアクセスしてくれてありがとうございます!

多分あなたは、スケボーのことをインターネットで調べているうちに僕のホームページに、たまたまアクセスしてくれたんだと思います。

ほとんどの場合、役立ちそうな記事とか写真をちらっと見て、他のホームページに行ってしまわれます。インターネットってそういう意味では、ちょっと寂しい。

でも、あなたは、こうやって何回かクリックしてくれているということですよね。きっと僕のホームページのブログや商品がなんとなく気になってくれているのしたら、すごく嬉しいです(^^)

そこで、初めてHi5に来てくれたあなたのために、僕のホームページで人気がある記事を10個紹介しようと思います。

今までに色んな感想のメールが届いたり、アクセス自体も多い記事達で、僕自身も「なかなか良いこと言ってるな」と思っている記事達です。

この10記事を読んでもらえれば、僕がどんな感じでスケボーを楽しんだり伝えていたりするのかが分かると思うし、あなたに合っているかどうかも分かると思います。

長い記事もあるので、「全部読んでやる!」っていうあなたは、ブックマークに入れて、時間のある時にボチボチ読んでみてくださいね。

スケボー特有の、「根性入れろや〜!」とか、「ビビってんじゃねぇよー!」みたいな怖いことは絶対に言わない記事なので、リラックスして読んでいってください(^^)

↓タイトルをクリックすると新しいウィンドウで記事が開きます。

スケボー初心者が陥るワナ

スケボーを続けるために気をつけたい3つの事+1

スケボーショップがドラクエの武器屋だったら。

大人だからこそ、スケボーを楽しむべき3つの理由

18歳よりも60歳のほうが、スケボーを楽しめるという話

お気に入りをぶっ壊せ!

スケボーを始めるとあなたの人生はどんな風に変わるのか?

人生を最高に楽しくするオフ・ザ・ボードという考え方について

スケーターだけどBURTONの言葉に感動した

スケボーのデッキがアートな理由

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA