お知らせ

ブログカテゴリ

アイテムカテゴリ

ブランド

ご案内

スケボー・スケートボード通販ショップ


076-456-7851

 

「注文したけど確認メールが届かない!」という場合は、お電話 076-456-7851(14〜19時)か、LINEでお問い合わせくださいm(_ _)m

友だち追加

Hi5のLINEアカウントができました!お問合わせはLINEからでもOKです!

商品カテゴリ一覧

どうも!稲垣です。

もしもあなたが「そろそろスケートシューズ買おうかなぁ」って考えていたり、まだスケートシューズをゲットしていないならこのページで紹介するスケートシューズをチェックしてみてください。

今日紹介するスケートシューズは、↓これ!

LAKAI スケボー シューズ スニーカー 通販 SHEFFILED ブラック スエード

LAKAIのSHEFFIELD(シェフィールド)っていうモデルのブラックスエードです。

もしもあなたが昔からのLAKAI好きなら、多分、MANCHESTERっていうモデルを知っていると思います。↓こういうモデルです。

LAKAI MANCHESTER ブラック スエード

MANCHESTERは、LAKAI好きだけじゃなく、スケーターから長年熱い支持を受けていたシューズで、数々の歴史的名シーンを足元で支えてきた伝説のシューズです。

僕もMANCHESTERが大好きで、昔、ブログで熱い思いを書いたこともあります。

Marc Johnson x LAKAI MANCHESTER SELECT

最近、LAKAIは経営母体が変わったり、ライダーが大きく入れ替わったりして、シューズのラインナップも一新。同時にMANCHSTERもラインナップからなくなってしまいました。

僕は思いましたよ。「LAKAIは、何やってるん?他のシューズはなくしても良いけど、MANCHESTERだけはなくしちゃだめでしょ。MANCHESTERは、NIKEで言えばエアフォース、ADIDASでいえばスーパースターでしょ。シューズブランドの定番は絶対になくしちゃだめでしょ。」と。

そしたら、名前を変えて復活しました。それが今日紹介しているSHEFFIELDなんです。

SHEFFIELDは、MANCHESTERのデザインはそのままに軽量化や通気性アップなどアップデートされています。

そんなのMANCHESTERで出せば良いのにって思うけど、きっとLAKAIは、今までの古いやり方やしがらみを捨てて新しく生まれ変わろうとしているのだと思います。だけど、昔からのファンにはちゃんと分かるように、モデル名は、MANCHESTERと同じイギリスの街の名前ですね。

それじゃあSHEFFIELDは、どんなシューズなのかお伝えしていきます!

  1. フットボールシューズを元にしたデザインなのは、サッカーもスケボーも足でやる遊びだから。
  2. 超シンプルな爪先におかげでトリックがやりやすい。
  3. グリップ力最高のバルカナイズドソール。

 

フットボールシューズを元にしたデザイン

LAKAI SHEFFIELDは、フットボールシューズを元にデザインされています。実は、色んなスケートシューズがフットボールシューズを元にデザインされています。なんでかっていうと、サッカーもスケボーも足でやるからです。

イギリスのスケーターってサッカーも好きな人が多いみたいなんですけど、どちらも足でやるものだから共通点があるのだと思います。

実際、僕の知ってるスケーターも、サッカーの練習がスケボーにも役立つって言ってました。

手じゃなくて足でやるっていうのは、脳ミソ的に独特で、それがスケボーの難しさでもあるし、面白さでもあるんですね。手でやるよりもスッキリするんですよ。靴下を足だけで脱いだことありません?僕はグウタラなのでよくテレビを見ながら寝っ転がって、手を使わずに足で靴下を脱ぐんですけど、脱げた時なんとも言えないスッキリ感があるんですよ。手で脱ぐのとは違うスッキリ感。これは、絶対に脳で何か出ているんだと思います。

ということで、フットボールシューズを元にしたLAKAI SHEFFIELDは、かなりデッキコントロールがやりやすくなっています。特にある部分の形が良いっていうのでスケーターに評判なんですよ。ある部分とは・・・

 

超シンプルな爪先のおかげでトリックがやりやすい

僕はこれまでに沢山のスケートシューズを履いてきたんですけど、一番トリックに影響すると感じた部分は、爪先の形です。

全部一緒に見えるんですけど、ブランドやモデルによって爪先の形ってけっこう違うんですよ。

丸いのが好きっていうスケーターもいれば、細いのが好きっていうスケーターもいるし、ステッチが入っているほうが良いっていうスケーターもいるし、何も無い方が良いっていうスケーターもいます。

SHEFFIELDの前身であるMANCHESTERが人気だったのは、爪先の形だと思うんですね。オーリーもフリップもやりやすい独自の形をSHEFFIELDもしっかりと受け継いでいます。

スケートシューズの合う合わないって色々あると思うんですけど、爪先のデザインを気にしてみるとお気に入りが見つかると思いますよ。

SHEFFIELDは、若干丸っぽいんだけど、ボリュームはそんなになくて、足の指の上の方にはそんなにスペースがない爪先。

余計なステッチや補強もなくて、足先の動きがダイレクトにデッキに伝わるデザインですね。ハマるとこれ以外履けない!っていうほど好きな人がいるデザインなのです。

 

スケーターの大好物バルカナイズドソール

スケーターが長年愛用しているのがバルカナイズドソール。

デッキの感覚が直に足の裏に感じられるし、デッキの上でのグリップ力があるので、安定してトリックがやりやすい!

 

その他の特徴

SHEFFIELDのその他の特徴としては、

LAKAI SHEFFIELD BLACK WHITE SUEDE ラカイ シェフィールド ブラックスエード

↑アッパー部分にパンチングを施していて通気性がアップしています。長時間のスケートでも足は快適。ノンストレスでトリックに集中できます。

LAKAI SHEFFIELD BLACK WHITE SUEDE ラカイ シェフィールド ブラックスエード

ローカットでスッキリしたデザイン。スケート時はもちろん、オフスケートで履いてもイケてるシューズです!

 

サイズ交換OKです!

サイズ感は、いつも履いているサイズで大丈夫だと思います。僕は、NIKE、ADIDAS、VANSの時は、8.5インチ(26.5cm)を履いていますは、SHEFFIELDも8.5インチでバッチリでした。

僕のお店では、お届けから30日以内なら、使用した後でも、サイズ交換もできるので気軽に試してみてくださいね(^^)