スケボー通販ショップ Hi5 SKATEBOARDING

スケーターのお父さんが増えるのは、良いことだ。

もしも、スケートボードが、野球やサッカーのように当たり前の存在になったら、僕たちが住む日本は、もっと楽しくて自由なんじゃないかなと思ったりすることがある。少なくとも、上手くできない人を怒鳴ったり、殴ったりということは、減るだろう。

完全に個人的なことなのだけど、ただ楽しければいいという時間が終わって、スケートショップという仕事を通じて、少しでも何か世の中にいいことが起きればいいなぁと思ったりしている。

スケートボードは、競い合いじゃなくて、励まし合いながら楽しめるものだ。それに、人は、それぞれ違うんだということを、スケートボードを通じて知ることもできる。やってみると分かるけど、スケボーは、本当にやる人で楽しみ方もトライの方法も上達の速度も違う。でも、それは、本当はスケボーに限らない。人というのは、それぞれ違うんだ。

何か理由さえあれば、「それは、絶対にスケボーをやった方がいい!」というメッセージを届けていくのが、スケートショップの仕事なので、次は何をやろうかと考えてみたら、6月には父の日という、めちゃくちゃ良いイベントがあった。父の日をスケボーを始めるキッカケにするなんて、なかなか素敵じゃないか。

僕たちアラフォーやアラフィフの世代で、お父さんがスケーターなんてことはあり得なかった。でも、最近は、お父さんがスケーターという子どもたちが増えてきた。

もっともっとお父さんスケーターを増やして、楽しい世の中にしていきたいから、6月20日の父の日までの期間限定でお買い得なコンプリートデッキを用意しました。↓下のバナーをタップして、ぜひチェックしてみてください!

tencho-portrait

僕のホームページHi5にアクセスしてくれてありがとうございます!

多分あなたは、スケボーのことをインターネットで調べているうちに僕のホームページに、たまたまアクセスしてくれたんだと思います。

ほとんどの場合、役立ちそうな記事とか写真をちらっと見て、他のホームページに行ってしまわれます。インターネットってそういう意味では、ちょっと寂しい。

でも、あなたは、こうやって何回かクリックしてくれているということですよね。きっと僕のホームページのブログや商品がなんとなく気になってくれているのしたら、すごく嬉しいです(^^)

そこで、初めてHi5に来てくれたあなたのために、僕のホームページで人気がある記事を10個紹介しようと思います。

今までに色んな感想のメールが届いたり、アクセス自体も多い記事達で、僕自身も「なかなか良いこと言ってるな」と思っている記事達です。

この10記事を読んでもらえれば、僕がどんな感じでスケボーを楽しんだり伝えていたりするのかが分かると思うし、あなたに合っているかどうかも分かると思います。

長い記事もあるので、「全部読んでやる!」っていうあなたは、ブックマークに入れて、時間のある時にボチボチ読んでみてくださいね。

スケボー特有の、「根性入れろや〜!」とか、「ビビってんじゃねぇよー!」みたいな怖いことは絶対に言わない記事なので、リラックスして読んでいってください(^^)

↓タイトルをクリックすると新しいウィンドウで記事が開きます。

スケボー初心者が陥るワナ

スケボーを続けるために気をつけたい3つの事+1

スケボーショップがドラクエの武器屋だったら。

大人だからこそ、スケボーを楽しむべき3つの理由

18歳よりも60歳のほうが、スケボーを楽しめるという話

お気に入りをぶっ壊せ!

スケボーを始めるとあなたの人生はどんな風に変わるのか?

人生を最高に楽しくするオフ・ザ・ボードという考え方について

スケーターだけどBURTONの言葉に感動した

スケボーのデッキがアートな理由

SNSでフォローする