お知らせ

ブログカテゴリ

アイテムカテゴリ

ブランド

ご案内

スケボー選びに悩んでいるあなたへ

スケボー初心者を応援しています!

Hi5 SKATEBOARDING / 076-456-7851

ハイファイブについて

portrait-02-690x603

こんにちは!稲垣です。今日は、僕のお店、Hi5 Skateboardingへ来てくれてありがとう!

沢山のスケボーショップの中から、僕のショップに訪れてくれて、マジで嬉しいです。

このページでは、Hi5 Skateboardingがどんなショップなのかをお伝えしようと思います。

あなたはもうスケボーを手に入れていますか?それともこれから?

スケボーは、見ていると簡単そうなんだけど、実際にやってみると本当に難しいですよね。このことは、すでにスケボーを手に入れて、オーリーの練習をしている人だったら、みんな首を縦に振ってうなずくと思います。

目の前の上級者スケーターを見ていると、「本当にこの人もオーリーが出来なかった時があるんだろうか?」と不思議になるほど、スケボーは、実際にやってみると難しい。でも、楽しんで続けていれば、誰でもオーリーが出来るようになるし、もっと突っ込んで言うと、オーリーが出来なくてもスケボーは楽しい。僕なんて、15年くらいスケボーしてるけど、全然上手くなりません。それは、先日撮影した僕のオーリーを見て頂ければ分かります。

↑こんな具合なので、テクニックやトリックのハウツーを教えられる達人ではありません。でも、スケボーショップを開店するほどに、スケボーのことが大好き。これには、あるキッカケがあったんです。

“人間はスケボーと一緒に生まれてこない”

Hi5 Skateboardingは、初心者を応援するスケボーショップです。開店当初は、スケボーブランドのTシャツだけを取り扱うショップだったのですが、気づけばスケボー商品全般を扱っていました。これは、そもそも僕がスケボーが大好きだからなのですが、ショップをやりたいという夢は、スケボー初心者の時から持っていました。キッカケは、初めてスケボーを買いに行った時のことです。

地元の小さなショップで、生まれて初めてコンプリートスケートボードを買った時に、店長さんがデッキテープを貼ってくれました。その時店長さんが、

「デッキにライン入れておこうか?」

と聞いてきたのです。僕は、ラインを入れる理由も必要性も分からなかったので、その理由を聞いてみました。すると、「デッキテープにラインを入れて目印にすると、ひと目で前後が分かるんだよ。」と優しく教えてくれたのです。

今は、このショップはないのですが、一番最初にスケボーを買ったという記憶は、今でも残っていて、忘れることがありません。そして、あの時の店長さんの小さな親切もハッキリと覚えています。店長さんにしてみれば、いつも当たり前のようにしていた事なんだろうけど、スケボー初心者の僕にとっては、とても助かったし、初めてスケボーの世界に触れた瞬間でした。

そこから僕のスケボー人生が始まりました。そして、まだまだオーリーも出来ない初心者の時に、こう思いました。

「自分もいつかスケボーショップをやりたい」と。

それは、どんなスゴいプロスケーターも上級者も、最初は初心者。スケボーと一緒に生まれてくる人間などいないから、絶対にどこかでスケボーを手に入れる必要がある。貰ったり、買ったり、拾ったり。

日本でスケボーを手に入れようと思ったら、「買う」のが最も一般的だと考えました。だったら、スケボーショップをやっていれば、沢山のスケーターの最初の一歩を応援したり、助けたり出来るんじゃないかと思い、スケボーショップを開店しました。実は、2007年に実店舗を閉店した苦い記憶があります。それでも、諦めきれずにインターネットショップでやり直すことにしたのです。

インターネットショップでは、お客さんと直接顔を合わせたり、言葉をかけたりは出来ませんが、商品ページやブログで、

「デッキにライン入れておこうか?」

の気持ちを少しでもあらわそうと思ってやっています。

その場で、手渡しでデッキを渡すことが出来ないのが、少し残念です。でも、インターネットを通じて、あなたのスケボーライフを応援しています。

・上級者に混ざって練習するのは、少し気がひけるな・・・。
・オーリーが出来るようになってから、地元のスケートパークやスポットに行くんだ。
・ひとりで練習してるけどなかなか上手くなれないな。
・アメリカのスケーターみたいなカッコ良くてオシャレなライフスタイルで生きていきたいな。

こんな風に考えているあなたを応援するために、僕はスケボーショップをやっています。

いつも家の近所の空き地や駐車場で、たったひとりオーリーの練習をしているあなた。もうひとりで悩まないで大丈夫。

これからスケボーを始めたいけど、いきなり地元のショップへ行っても大丈夫かな?って悩んでいるあなた。安心して下さい。

僕のお店Hi5は、そういった悩みを解決したくて開店したんです。

難しいテクニックの話しや、根性根性ど根性みたいな精神論はしないので、どうぞゆっくりしていって下さいね。もしも、僕が伝えたことをやってみたら、本当にスケボーが上手くなった、とか、スケーターライフを始めてみて、人生が楽しくなった、っていうことがあったら、どんどん教えて下さいね。僕も、スケボーの楽しさをあなたと共有したいです。


Hi5のSNS

下からあなたに合ったサービスを選んでフォローしてみてください。あなたのスケートライフが楽しくなるヒントをお届けしています。

LINE@スタートしました!スケボー初心者サポートブログの更新情報やセールのお知らせなどをお届けします!
友だち追加


あなたのスケーターライフが楽しくなることをマジで願っています。

一緒にスケボーを楽しんでいきましょうね!

最後まで読んでくれて、本当にありがとう!

Hi5 Skateboardingは、インターネットショップなのですが、商品ページよりも、コラムページがとても人気です。

コラムページはこちら

これからスケボーを始めるあなたにぜひ読んで欲しいのは、↓この記事。

↑この記事を読むことで、スケボーを始めるとあなたの人生やライフスタイルがどんな風に変わるのか?ということが分かります。ぜひスケボーを始める前に読んでみてください!

スケボーの選び方が分からなくて悩んでいるあなたは、スケーターライフ応援セットをチェックしてみてね。

スケーターライフ応援セットを購入してくれた、東京都のIさんのメッセージを紹介します。

こんにちは、Iです。

今日学校から走って帰ってきてスケボー乗ってみました。すごくいいです。

前のデッキ(アメリカのスポーツセンターで$60くらいで買った)よりスムーズにまがれて板もよく弾きます。

やっぱりちゃんとしたスケボー買った方がいいですね。

そして今日、初めて横コーンをオーリーで飛べました。hi5に出会って無かったら飛べなかったかもしれません。

スケボー、本当にありがとうございました。

また何か出来たらメールします。

Iさん、ありがとう!

Iさんは、スケーターライフ応援セットを手に入れて、コーンを飛び越える練習をしたり、近所の練習場所を発掘したり、すごく楽しそうなメッセージを送ってくれます。

スケーターライフ応援セットでスケボーを始めれば、あなたもこれまでとは違う新しいライフスタイルを楽しむことが出来ますよ。今すぐ下のリンクをクリックしてチェックしてみて下さい!

スケーターライフ応援セットはこちら
↓↓↓
スケーターライフ応援セットのページへ

店長プロフィール

名前 稲垣 賢太朗

ニックネーム イナケン、ケンちゃん、稲ちゃん

生年月日 1977年4月3日

スケボー歴 15年(ブランク時期が結構あります・・・。)

好きなトリック オーリー、バックサイドフリップ、バックサイド5-0グラインド、バックサイド180

得意なトリック プッシュ、キックフリップ

好きなスケーター マイク・キャロル、ケニー・アンダーソン、ジミー・ラノン、デニス・ブセニッツ 多すぎて全部書けない・・・。

好きなスケートビデオ GIRLのMOUSE、ChocolateのHot Chocolate Tour、ダン・ウォルフのClosure、ON MagazineのLOVE STORYなどなど。

スケボー以外の趣味 読書、映画・ドラマ鑑賞、ヨガ

以前、実店舗をやっていた頃に作ったスケートDVDがあります。当時無料配布していたのですが、この機会にYouTubeにアップしました。
撮影は、「FAR OUT」の中川龍介で、彼自身のパートもあります。僕は、編集とデザインと一部の撮影を担当しました。あと、モンタージュでワンカットだけ出演しています。

当時作りながら大事にしたのは、「楽しさ」。スケボーのクールな面や排他性よりも、楽しそうに見えるように作りました。今見ると、音楽も映像も青春って感じで少し照れくさいですね。富山のローカルスケーター達の2006年夏のヒトコマ。よかったら見てみてください。