スケボー通販ショップ Hi5 SKATEBOARDING

スケボー初心者におすすめのコンプリートデッキ DGK 7.75インチ

スケボー初心者におすすめのコンプリートデッキ DGK 7.75インチ

スケボー始めたいけど、何を選んで良いのか分からん!

と悩んでいるあなたのためのコンプリートデッキを紹介しまーす。

組み立てた状態でお届けするので、面倒で難しい組み立て作業なしで、すぐにスケボーを楽しめます。

DGK 7.75インチ コンプリートデッキです!

とりあえず、どんなコンプリートデッキなのか、写真をチェックしてみてください。

スケボー初心者におすすめのコンプリートデッキ DGK 7.75インチ スケボー初心者におすすめのコンプリートデッキ DGK 7.75インチ スケボー初心者におすすめのコンプリートデッキ DGK 7.75インチ スケボー初心者におすすめのコンプリートデッキ DGK 7.75インチ

デッキとウィールは、DGK(ディージーケー)というブランドです。

DGKていうのは、Dirty Ghetto Kids(ダーティゲットーキッズ)の略です。簡単に訳すと「汚い路地裏の子どもたち」っていう意味になるんですが、これは、DGKというブランドのボスである、Stevie Williams(スティービー・ウィリアムス)がゲットー出身だからなんです。

貧しかったスティービー・ウィリアムスは、スケートボードに出会い、最高の友人出会い、技術を磨きあったおかげでスケートボード界で成功を手にしました。スケートボードを楽しみながら努力することで、貧しい子供たちでも友人と一緒に成長していけることを広めるために、このブランド名にしたそうです。

今では、スケートボードはポピュラーなスポーツ、遊びというイメージですが、一時期はアンダーグラウンドな存在でした。普通の人がなかなか踏み入れられないものだったんです。

それだけに、貧しい人達にとっては、一発逆転で夢を叶えられる可能性も秘めていたんですね。黒人がヒップホップで成功を手にするのと同じように・・・。

DGKのボス、スティービー・ウィリアムスは、まさにスケートボードドリームを叶えた黒人スケーター。世界中に彼に憧れるスケーターが沢山います。僕も彼の滑り、スタイル、生き方が大好きで憧れている1人です。DGKチームの滑りは、↓こんな感じです。

DGKは、品質が良いのはもちろんですが、そのバックボーンが、「売れれば良い」と考えている企業が作った安っぽいスケートボードとは桁外れに太いです。

品質が良くて安いスケートボードは沢山あります。だけど、DGKのようなスタイルと姿勢を持ったブランドは、他にありません。

「最初に選んだスケボーはDGKだった」というのは、きっとあなたのこれからのスケートライフにとって、とても大切なモノになると思います。

  • デッキのサイズは、7.75インチ。
  • トラックのサイズは、幅5.0、高さはローです。
  • ウィールは、サイズ52mm、硬さ101DU。
  • ベアリングは、ABEC 3。

となっています。

サイズは、バランスの良い中間サイズで、女性でも男性でもOKです。最初に選ぶデッキとしては、良いサイズっすね。

デッキの素材は、7プライっていって、薄い板を7枚ぎゅーっと圧縮した高品質なデッキです。

硬くて耐久性も高いので、壊れてしまうっていう心配せず、思う存分トリック(技)にトライしてください。

トラックは、VENTURE(ベンチャー)です。

スケボー初心者におすすめのコンプリートデッキ DGK 7.75インチ

VENTUREは、直進性能が高くて安定しやすいトラックなので、初心者でも扱いやすいです。しかも、このトラックは、VENTUREの中でも最高クラスのトラック。軽量化されているので、トリック(技)がしやすいのが特徴です。

ウィールは、サイズ52mmで硬さ101DUです。ベアリングは、ABEC 3です。

スケボー初心者におすすめのコンプリートデッキ DGK 7.75インチ

これからスケボーを始める人に「難しいことはよく分からないけど、どうなんや?」と聞かれたら、「バッチリやぞ!」と答える組み合わせです。

硬めのウィールなので、アスファルトなどでもすり減りにくいです。ストリートスケートを思う存分楽しめますね。

ベアリングは、THE BEARINGという日本のブランドのABEC 3です。速すぎて怖いということがなく、初心者でも乗りやすいスピードですよー。

デッキテープは、玄人好みのJESSUP(ジェサップ)っていうブランドで、粗さがちょうどイイ感じ。安心してトリックを楽しめます。

ビスは、THE HARDWARE(ザ・ハードウェア)っていうブランドのものです。僕も使ってますが、ゆるんできたりしなくて良いですよ。

↓こんな感じで1本だけカラービスを使ってます。

スケボー初心者におすすめのコンプリートデッキ DGK 7.75インチ

ひと目でスケボーの前後が分かります!

定価は、

  • デッキ+ウィール:12,960円
  • デッキテープ:756円
  • ビス:486円
  • トラック:9,072円
  • ベアリング:1,944円

合計:25,218円です。

1万円台のスケボーと比較すると、そのクオリティの違いが一目瞭然のハイクオリティなコンプリートデッキです。

1万円台のスケボーを買って、少しずつカスタムしていっても良いけど、予算に余裕があるなら、絶対にこっちのコンプリートデッキの方がオススメです。僕なら、こっち買います。

とはいえ、2万5千円越えはなかなか高いですよね。なので、今回は、

特別価格:15,130円

でお届けします!

ってことは、

10,088円お得です!!

計算してみて自分でも「あれ、安すぎる?」と思ったんですけど、商品入れ替えのための特別価格ってことで!

売り切れたら終わりのラスト1台です。

tencho-portrait

僕のホームページHi5にアクセスしてくれてありがとうございます!

多分あなたは、スケボーのことをインターネットで調べているうちに僕のホームページに、たまたまアクセスしてくれたんだと思います。

ほとんどの場合、役立ちそうな記事とか写真をちらっと見て、他のホームページに行ってしまわれます。インターネットってそういう意味では、ちょっと寂しい。

でも、あなたは、こうやって何回かクリックしてくれているということですよね。きっと僕のホームページのブログや商品がなんとなく気になってくれているのしたら、すごく嬉しいです(^^)

そこで、初めてHi5に来てくれたあなたのために、僕のホームページで人気がある記事を10個紹介しようと思います。

今までに色んな感想のメールが届いたり、アクセス自体も多い記事達で、僕自身も「なかなか良いこと言ってるな」と思っている記事達です。

この10記事を読んでもらえれば、僕がどんな感じでスケボーを楽しんだり伝えていたりするのかが分かると思うし、あなたに合っているかどうかも分かると思います。

長い記事もあるので、「全部読んでやる!」っていうあなたは、ブックマークに入れて、時間のある時にボチボチ読んでみてくださいね。

スケボー特有の、「根性入れろや〜!」とか、「ビビってんじゃねぇよー!」みたいな怖いことは絶対に言わない記事なので、リラックスして読んでいってください(^^)

↓タイトルをクリックすると新しいウィンドウで記事が開きます。

スケボー初心者が陥るワナ

スケボーを続けるために気をつけたい3つの事+1

スケボーショップがドラクエの武器屋だったら。

大人だからこそ、スケボーを楽しむべき3つの理由

18歳よりも60歳のほうが、スケボーを楽しめるという話

お気に入りをぶっ壊せ!

スケボーを始めるとあなたの人生はどんな風に変わるのか?

人生を最高に楽しくするオフ・ザ・ボードという考え方について

スケーターだけどBURTONの言葉に感動した

スケボーのデッキがアートな理由

SNSでフォローする