お知らせ

ブログカテゴリ

アイテムカテゴリ

ブランド

ご案内

スケボー選びに悩んでいるあなたへ

スケボー初心者を応援しています!

Hi5 SKATEBOARDING / 076-456-7851

もしもあなたが、これからスケボーを始める30代以上の人なら、ちょっとだけ時間をとって、このページ→「30代を過ぎてスケボーを始める時に 悩んでいたことランキング!」を読んでみて下さい。

PRIMITIVEの牛担当ディエゴ・ナヘラ

PRIMITIVE プリミティブ Diego Najera ディエゴ・ナヘラ

ブログ

どうも!稲垣です。

今日もPRIMITIVEライダーのこと書こうと思います。

今日は、Diego Najera(ディエゴ・ナヘラ)について。

僕は、彼の名前を初めて見た時、ナジェラだと思ってました。jeをヘと発音することを彼の名前で覚えることができました。

初めて知ったのはですね、BERRICSのスケートゲームの大会BATTLE AT THE BERRICSです。

正確には、BATTLE AT THE BERRICSの第9回目の時で、この大会は、「NEW BLOOD」と銘打ってスタートした回です。つまり、今までにBATTLE AT THE BERRICSに出ていなかったような新人や無名のスケーターが沢山出ていた大会です。ディエゴ・ナヘラ参加者の一人でした。

ディエゴ・ナヘラは、名前も髪型もトリックのスタイルもちょっと変わってて、すぐに気になりました。気になって見ていたら、あれよあれよと勝ち進んで、優勝してしまいました。

スタンスはグーフィーですね。長身、長い手足で繰り出されるトリックは、浮遊感があってすごくカッコイイです。

やっぱりプロスケーターになる人っていうのは、アマチュアの時からしっかりスタイルがあるもので、ディエゴ・ナヘラも一度見たら忘れられないスタイルの持ち主です。BATTLE AT THE BERRICSは、フラットトリックのみの大会なんですけど、それでもかなり特徴がありました。

気になってストリートの滑りを見てみたら、けっこう速いプッシュで攻める感じなのに、体が大きいからゆったり見えるという一番真似出来ないスタイル。昔GIRLにいたJovontae Turner(ジョバンテ・ターナー)の進化版のような、そんな印象を持ちました。

初めて見た時は、Diamondシューズとかesを履いていたんだけど、今は、ADIDASに移籍していますね。このへんのキャリアアップは、さすがPRIMITIVEチームの一員という感じなんですけど、ADIDAS似合ってます。あと、ジョガーパンツ(裾がキュッと締まってるパンツ)がメチャクチャ似合います。トラックジャケットにジョガーパンツのセットアップが超クールなんです。

手が長いからロンTも似合うなぁ、うらやましいなぁ。

PRIMITIVEは、デッキのグラフィックに動物を使うことが多いんですね。そんでライダーごとにどんな動物になるかも決まってて、ディエゴ・ナヘラは、牛担当です。

PRIMITIVE PENDLETON ZOO ディエゴ・ナヘラ 8.25インチ

 

ディエゴ・ナヘラは勢いがあるスケーターだし、牛(BULL)は、良い組み合わせかも。ちなみにポール・ロドリゲスは、イーグル担当で、なんか一番カッコイイの担当。

ディエゴ・ナヘラは、正確な年齢分からないけど、確か、22歳とか23歳くらい。これから10年くらいは、この調子で滑っていきそうだから、最終的には、ピクニックテーブルをどんなトリックで飛ぶのか楽しみです。スイッチフロントサイド360キックフリップとか?

ディエゴ・ナヘラも、11月からのジャパンツアーにやってきます。あのデカイ体で繰り出すトリックが生で見られるチャンスですね。

ディエゴ・ナヘラのアイテム一覧へ

 

Hi5が初めてというあなたにオススメの10記事