LAKAI セール

スケボーのトリックは、メイク率と高さ、どちらにこだわるべきなのか

Posted on 2016年1

tencho-portraitどうも!稲垣です。

あのさ、スケボーのトリックを練習していると、こんな風に悩むことない?

メイクしていれば、低くても良いんだろうか?

メイクしていれば、形が悪くても良いんだろうか?

あるよね?つまり、

成功率と高さどちらにこだわるべきか?

って悩みなんだけど、

これについて、神奈川県のチャッピーさんからも、こんな質問が届いたよ。

いつも楽しく拝見させていただいております!

オーリーで30㎝くらいの物が飛べる様になったので、フロントサイド180を練習しています。

とりあえず180度回ることは安定して出来る様になってきたのですが、

オーリーの高さに比べると明らかに低いです。

高さを出そうとすると失敗する事が多いです。

回ることを優先して練習した方が良いか、高さを出すことを優先して練習した方がいいか、

稲垣さんのご意見をお聞きしたいです。よろしくお願いします。

という質問。チャッピーさん、ありがとうございます!

この悩みって、スケーターなら、ずっと抱えている悩みなど思うし、

悩みっていうか、スケボーの結構コアな部分、大事な要素なんだよね。

メイク率と高さにこだわり始めると、もう普通の人でついていけない世界なんだ。

だから、180を成功させているチャッピーさんを、普通の人が見たら、「すごい!」ってなるのに、チャッピーさん自身は、「全然ダメだ」みたいに思ってたりする。

メイクするだけでは満足しないっていうのは、スケーターとしては、すごく才能があるってことなんだ。

だから、この質問をしてくれた段階で、チャッピーさんは、もう本物のスケーターになっちゃたんだよ。スゴイことなんだぜ。

で、メイク率と高さのどちらを意識すると良いかっていう質問なんだけど、今のチャッピーさんの状態なら、高さにこだわってOK。

高さにこだわると、絶対に何度もトライをするようになるよね?

数をこなすことが、メイク率を高くすることにも繋がるし、やっぱりトリックが高いって気持ち良いじゃん。

で、180の高さを出す場合には、オーリー自体の完成度も重要になってくるから、普通のオーリーも並行して練習していくと良いと思います。

180は、色んなトリックに応用できる大事なトリックなので、早めにマスターしたいよね。この調子でトライを続けてください。応援してます!


今日のブログはここまで。

もしもあなたもスケボーで困っていることや分からないことがあったら、どんどん質問を送ってください。

近況報告などのメッセージも大歓迎だし、相談や悩みごとでも全然OK。

「こんなこと聞いたら恥ずかしいかな」なんて考える必要はないぜ。

あなたの質問が、全国の初心者スケーターの問題を解決するキッカケになるかもしれないからね。

ただし、すでに回答したことがある質問もあるかもしれないので、まずは「よくある質問ページ」をチェック。すぐにあなたの悩みが解決するかもしれないからね。

あとは、質問する前に自分で考えて行動してみること。トライすることこそがスケーターライフそのものだからね。

トライして上手くできたっていうメッセージも大歓迎なので、ぜひ俺に教えてくれ。

メッセージ送信フォームは、下のリンクをクリックしてください。

こちら→ http://hi5sk8.net/inquiry/

最後まで読んでくれてありがとうございます!

あなたのスケーターライフを応援しています。

一緒にスケボーを楽しんでいきましょう!

 

このホームページ、初めて来たんだけど・・・

っていうあなたのためにオススメの10記事があります。詳しくはこちら→ オススメの10記事
winter-campaign-banner shop-banner


Hi5の更新情報やお得なセール情報をゲットするなら、SNSが便利です。

下からあなたに合ったサービスを選んでフォローしてくださいね。

スケボー初心者サポートの情報やセールのお知らせをゲットしたいなら、↓こちら。

  • Hi5のTWITTER:スケボー初心者サポートの情報やお得なセール情報など。
  • Hi5のFacebook:スケボー初心者サポートの情報やお得なセール情報など。



No Replies to "スケボーのトリックは、メイク率と高さ、どちらにこだわるべきなのか"


    コメントを残しますか?

    Some html is OK

    CAPTCHA