スケボー通販ショップ Hi5 SKATEBOARDING

スケーターにとって、オーリーの才能よりも大事なこと。

スケーターにとって、オーリーの才能よりも大事なこと。
photo credit: familymwr via photopin cc

どうも!稲垣です。

今日は、スケーターライフを楽しんでいく上で、絶対に避けて通れない問題の話をします。

それは、練習場所。

このブログを読んでいるあなたも、

「上級者が集まるスポットやパークには行きたくない。でも、そうなると、なかなか良い練習場所がないんだよなぁ。」

って悩んでなかった?

これさ、俺もすごいよく分かるんだよね。

俺もあなたと同じで、「トリックが何も出来ない自分」を見られるのが恥ずかしくて、パークやスポットに行けなかったからね。

だから、ひとりでオーリーの練習が出来そうな場所がどうしても必要だった。

でもさ、なかなかないんだよ。スケボーを気兼ねなく出来る場所って。

だってさ、オーリーの練習に集中する時は、

  • 路面が良い。
  • スケボーの音でトラブルにならない。
  • ある程度の広さ。
  • アクセスしやすい。(遠すぎない)
  • スケボーしてても注意されない。

こういう条件が揃ってて欲しいもんね。

一番の解決方法は、パークに足を運ぶこと。集中して練習するには、パークが一番。

もしも「恥ずかしいから無理」って思ってるあなたは、以前書いた「18歳よりも60歳のほうが、スケボーを楽しめるという話」というブログが役立つと思うからチェックしてみてね。このブログの最後にリンクを貼っておきます。

でもさ、近くにパークやスポットがなかった場合は、本格的に困るよね。毎日コツコツと練習するためには、出来れば近いほうが良いもんね。

「どうしよう。せっかくスケボーを手に入れたのに、全然楽しめない・・・。せめて、パークが近ければ・・・。」

って感じで、色んな条件が揃わないとスケボーが出来ないって考えているとしたら、ヤバイぜ。

そのままでは、いつまでもスケーターライフを楽しむことは出来ないからね。

どうしてかというと、スケーターライフを楽しむ時の前提として、

「スケボーを楽しむための条件が、100%完璧に揃うことは無い!」

っていうのがあるからなんだ。

逆にいうと、

「どんな状況でも楽しもうとするスケーターの想像力ってスゲェ!」

ってことになる。

あなたがカッコイイと思ったスケーター、スケートボードってどんなだった?

「そこでトリックするの!?」

「こんな場所でもスケボーは楽しめるのか。」

「どこにでも行けるスケボーって自由だなぁ。」

って感じじゃなかった?

むしろ、条件が揃ってないことがスケボーの楽しさやカッコ良さを倍増している感じがしなかった?

Chocolateのプロスケーター、ケニー・アンダーソンも家の前の車止めで、延々と練習してたらしいぜ。

↓こんな感じで。

「どんな状況でも楽しもうとするスケーターの想像力」を使えば、きっとあなたの家の近所にも、オーリーの練習が出来る場所はあるはず。

「アレがあれば。」「コレがこうだったら。」って考えてたら、スケーターライフは楽しめない。

練習場所を探すことって、オーリーが出来ることよりも大事なスケーターの能力なんだぜ。

あなたに、ものすごいオーリーの才能が眠っていても、練習場所を見つける努力をしない限り、その才能が開花することはない。

練習場所を探す努力は、スケーターライフとセットになってることだから、「探さない」っていう選択肢はない。

「練習場所を探さずにスケボーを楽しみたい」っていうのは、「守備を一度もしないでプロ野球選手になりたい」っていうようなものだからね。

俺はさ、スケボーを手に入れたあなただったら、きっと練習場所を見つけられると思うんだよね。

だってさ、世の中のほとんどの人は、スケボーを買おうとすら思わないでしょ。スケボーに乗らずにみんな死んでいく。

でもさ、あなたは手に入れてしまったんだよ、スケボーを。

それだけで、普通の人とは違う想像力を持ってるってことだからさ、あきらめずに練習場所を探してみようぜ。

いつかあなたが上級者になった時、初心者スケーターに

「俺はここでオーリーの練習を始めたんだぜ。」

って言えるようになりたいじゃん。

もしも新しく見つけた練習場所が、「あとは路面さえ良ければ・・・。」っていう場合には、ウィールを変えることで解決出来るかもしれないので、下のリンクのページをチェックしてみてね。

こちら→ https://hi5sk8.net/wheel-exchange/

最後まで読んでくれてありがとうございます!

あなたのスケーターライフを応援しています!

 

「18歳よりも60歳のほうが、スケボーを楽しめるという話」のページは、
こちら→ https://hi5sk8.net/18-40-60-rule/

 
スケボー初心者だけど、何を買えばいいのか分からないから、店長にお任せしたい人は、こちら。
tencho-portrait

僕のホームページHi5にアクセスしてくれてありがとうございます!

多分あなたは、スケボーのことをインターネットで調べているうちに僕のホームページに、たまたまアクセスしてくれたんだと思います。

ほとんどの場合、役立ちそうな記事とか写真をちらっと見て、他のホームページに行ってしまわれます。インターネットってそういう意味では、ちょっと寂しい。

でも、あなたは、こうやって何回かクリックしてくれているということですよね。きっと僕のホームページのブログや商品がなんとなく気になってくれているのしたら、すごく嬉しいです(^^)

そこで、初めてHi5に来てくれたあなたのために、僕のホームページで人気がある記事を10個紹介しようと思います。

今までに色んな感想のメールが届いたり、アクセス自体も多い記事達で、僕自身も「なかなか良いこと言ってるな」と思っている記事達です。

この10記事を読んでもらえれば、僕がどんな感じでスケボーを楽しんだり伝えていたりするのかが分かると思うし、あなたに合っているかどうかも分かると思います。

長い記事もあるので、「全部読んでやる!」っていうあなたは、ブックマークに入れて、時間のある時にボチボチ読んでみてくださいね。

スケボー特有の、「根性入れろや〜!」とか、「ビビってんじゃねぇよー!」みたいな怖いことは絶対に言わない記事なので、リラックスして読んでいってください(^^)

↓タイトルをクリックすると新しいウィンドウで記事が開きます。

スケボー初心者が陥るワナ

スケボーを続けるために気をつけたい3つの事+1

スケボーショップがドラクエの武器屋だったら。

大人だからこそ、スケボーを楽しむべき3つの理由

18歳よりも60歳のほうが、スケボーを楽しめるという話

お気に入りをぶっ壊せ!

スケボーを始めるとあなたの人生はどんな風に変わるのか?

人生を最高に楽しくするオフ・ザ・ボードという考え方について

スケーターだけどBURTONの言葉に感動した

スケボーのデッキがアートな理由

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA