スケボー通販ショップ Hi5 SKATEBOARDING

NEW YORK TIMESに出てくるスケーターのファッション

NEW YORK TIMESに出てくるスケーターのファッション

どうも!稲垣です。

TransWorld SKATEboardingのYouTubeチャンネルで不定期でアップされるNEW YORK TIMESというシリーズ知ってますか?

タイトルそのままにニューヨークのスケーターの今の滑りをチェックできます。

ニューヨークのスタイルは、今も昔も変わらず、悪路をフルプッシュで攻めるスタイル。メチャクチャカッコイイです。あと、頭のおかしそうな人が沢山出てきて刺激的(怖い)。

そんで、NEW YORK TIMESを見ていると、いつも思うのが、

「ワークパンツにVANS履きてぇ。あと無地のTシャツも欲しい。」

っていうことなんですよね。

西海岸のキラッとしたオシャレな感じとは違って、ニューヨークは、どっちかというとシンプルでダーティなファッション。なんというか、ストリートをスケートで攻めるための服って感じがしてカッコイイ。

あと、昔、KIDSっていうニューヨークのスケーターを描いた映画を見た時は、「ブカブカのチノパンはドリンクを万引きするために穿いてるのか・・・」と衝撃を覚えました。

最近は、スケーターもオシャレになってきてるけど、やっぱりワークパンツ、無地Tシャツ、キャップにスケートシューズっていう黄金率は崩れないですね。今の季節なら、スエットパーカーとコーチジャケットの重ね着かな。

近々、Hi5では、僕が気に入っていつも着用しているワークパンツ、Tシャツ、キャップを紹介する予定です。楽しみにしていてください(^^)

スケーターなら絶対に持っておきたいアイテムと言えばこれ

SNSでフォローする