スケボー通販ショップ Hi5 SKATEBOARDING

CHOCOLATE The Sun Series by Evan Hecox

CHOCOLATE The Sun Series by Evan Hecox

どうも!稲垣です。

今日は、スケートボードとアート・デザインの関係について、ちょっとだけ書こうと思います。

僕は、スケートボードがここまで多くの人に愛されて、そして、大企業やマスメディアに頼らずに成熟してこられた理由は、スケートボードの中に、アートとデザインがあるからだと思うんですね。

デッキやその他パーツが、単なる性能追求だったら、おそらくここまでスケーターを熱狂させてないと思います。もっと科学的なアプローチが多くなっていって、数字や競争が激しいスポーツになっていたのではないでしょうか?

スケートボードは、性能追求ではなくて、アートやデザインを楽しむ文化。これは、スニーカーやTシャツが多くの人に愛されているのにすごく似ているし、スケートボードは、この2つまでも取り込んでいるという奥が深すぎる文化です。トリックの追求に疲れたら、ちょっとだけ、スケートボードのデザインやアートに目をむけてみるのもオススメです。

そんでですね、スケートボードカンパニーのGIRLには、専属のアート・デザインチームがいます。

THE ART DUMPというチームで、彼らがGIRL、CHOCOLATE、ROYAL、LAKAI、FOURSTARといったブランドのデザインやアートワークを手がけています。

THE ART DUMP

GIRLの共同経営者でハリウッドの映画監督でもあるスパイク・ジョーンズの盟友アンディ・ジェンキンスがチームのリーダーです。↓これは2人がGIRLカンパニーのミーティングでふざけている様子。

 

今季のGIRLやCHOCOLATEからは、THE ART DUMPチームのアーティストが手がけるCRAILTAP classics(クレイルタップ クラシックス)と名付けられたシリーズが発売予定です。

CRAILTAP clasics デッキ

これは、GIRLやCHOCOLATEの往年の名作デッキを復活させるプロジェクト。

GIRLやCHOCOLATEのデッキは、当時からコレクターズアイテムにもなっていて、アメリカのe-Bayでは、高値で取引されたりもしています。

CRAILTAP classicsは、「このシリーズ、今からでは買えないのかぁ」と思っていたファンにとっては、すごく嬉しいシリーズになりそうです。

若い時は、アートワークが描かれたデッキをガリガリ削り、大人になって金銭的にも時間的にも心にも余裕が出てきたら、お気に入りのデッキをリビングや玄関に飾る。これって最高のスケートライフですね。

CRAILTAP classicsでは、CHOCOLATEのThe Sun Seriesを手がけたエバン・ヒーコックスのアトリエの様子とインタビューが公開されています。

このThe Sun Seriesは、豪華なシルクスクリーン印刷のポスターになって発売されます。ただいま予約受け付け中です。ちなみにこのブログを書いている段階では、ラスト1枚のみとなっています。気になるあなたは、予約ページをチェックしてみて下さいね。

【予約商品】Evan Hecox Sun Series Print

 

tencho-portrait

僕のホームページHi5にアクセスしてくれてありがとうございます!

多分あなたは、スケボーのことをインターネットで調べているうちに僕のホームページに、たまたまアクセスしてくれたんだと思います。

ほとんどの場合、役立ちそうな記事とか写真をちらっと見て、他のホームページに行ってしまわれます。インターネットってそういう意味では、ちょっと寂しい。

でも、あなたは、こうやって何回かクリックしてくれているということですよね。きっと僕のホームページのブログや商品がなんとなく気になってくれているのしたら、すごく嬉しいです(^^)

そこで、初めてHi5に来てくれたあなたのために、僕のホームページで人気がある記事を10個紹介しようと思います。

今までに色んな感想のメールが届いたり、アクセス自体も多い記事達で、僕自身も「なかなか良いこと言ってるな」と思っている記事達です。

この10記事を読んでもらえれば、僕がどんな感じでスケボーを楽しんだり伝えていたりするのかが分かると思うし、あなたに合っているかどうかも分かると思います。

長い記事もあるので、「全部読んでやる!」っていうあなたは、ブックマークに入れて、時間のある時にボチボチ読んでみてくださいね。

スケボー特有の、「根性入れろや〜!」とか、「ビビってんじゃねぇよー!」みたいな怖いことは絶対に言わない記事なので、リラックスして読んでいってください(^^)

↓タイトルをクリックすると新しいウィンドウで記事が開きます。

スケボー初心者が陥るワナ

スケボーを続けるために気をつけたい3つの事+1

スケボーショップがドラクエの武器屋だったら。

大人だからこそ、スケボーを楽しむべき3つの理由

18歳よりも60歳のほうが、スケボーを楽しめるという話

お気に入りをぶっ壊せ!

スケボーを始めるとあなたの人生はどんな風に変わるのか?

人生を最高に楽しくするオフ・ザ・ボードという考え方について

スケーターだけどBURTONの言葉に感動した

スケボーのデッキがアートな理由

SNSでフォローする