スケボー通販ショップ Hi5 SKATEBOARDING

ストリートもボウルも攻めたいならコリー・ケネディは、要チェック!

ストリートもボウルも攻めたいならコリー・ケネディは、要チェック!

どうも!稲垣です。

ただいま、3月14日まで、ホワイトデーキャンペーンってことで、GIRLのデッキが全品20%オフです。この機会にぜひ!

GIRLのキャンペーンってことで、しばらくは、GIRLのことをブログに書こうと思ってまして、今日は、↓このスケーターについて書くよー。

Cory Kennedy(コリー・ケネディ)です!

二十歳そこそこでGIRLのプロになった天才スケーター。

とにかくテクニックが凄すぎて、この人よりスケボー上手い人なかなかいないレベル。↓これが10代の時のスポンサーミー。

めちゃくちゃテクニカルだし、ハンドレールも攻めるという、当時では、一番最先端な動きをしていました。GIRLでの初めてのフルパートもかなりテクニックを駆使した滑りでした。

だけど、コリー・ケネディは、途中からスタイルをガラッと変えちゃいます。↓こんな風に。

↑この映像では、ストリートも滑ってるけど、ある日から、コンクリートボウルに目覚めちゃうんですね。

これは、彼自身も何かのインタビューで語っていたんですけど、CHOCOLATEのレイベン・ターシーやANTI HEROのグラント・テイラーから影響を受けたようです。二人共、コンクリートボウルやトランジションでの滑りがすごいスケーターで、当時のコリー・ケネディとは真逆のスタイルです。

僕が若い時って、ストリートとボウルって明確にスタイルが分かれていました。あまりスタイルがミックスされることがなかったです。マーク・ゴンザレスなんかは、当時からミックスしていたけど。

最近では、ストリートもボウルも両方やるっていうスケーターが増えてきていて、新しいスタイルができつつあります。コリー・ケネディが影響を受けたレイベン・ターシーもグラント・テイラーも、ストリートもボウルも超一流です。

それまで、細いデッキをクルクル回していたコリー・ケネディなんですが、ボウルをやるようになって、↓こんなデッキに乗るようになります。

スケボー 通販 デッキ ガール GIRL 93TIL 4 コリー・ケネディ PHAWT 9.125インチ

これは、コリー・ケネディの別注シェイプでPHAWTと名付けられています。太さは、なんと9.125インチ!コリー・ケネディは、このデッキでボウルやトランジションのスタイルを磨いていくんですけど、ストリートもこのデッキで攻めます。

このデッキに乗るようになってからのコリー・ケネディのスタイルは、ホントにイカれてて、個人的には、スケボーの歴史の1ページに書き加えても良いんじゃないかなと思うんですよね。そんな風に思うようになったキッカケが、↓このNIKE SBのパート。

ボウルやトランジションの映像はまったくなくて、全編ストリート。9インチのデッキで、ここまでやるってヤバすぎじゃないですか。

ボウルがメインになって9インチのデッキに乗ると、オーリーとかをあんまりやらなくなって、スラッピーを多用するみたいなスタイルになりがちだと思うんですけど、コリー・ケネディは、9インチのデッキをブンブン回すし、ハンドレールにも入っちゃう。固定観念ぶち壊してくれてマジサイコーのスケーターなんですよ。

NIKE SBからは、彼のシグネチャーシューズも発売されました。

このシューズから、つま先をラバーで包んだスケートシューズが流行りましたね。

全く新しいスタイルを作り、シグネチャーシューズも絶好調。これからますます活躍していきそうーって時に、コリー・ケネディは、事故を起こしてしまいます。

飲酒運転で事故を起こし、助手席に座っていた友人が亡くなってしまいます。裁判の結果、4年の懲役で、現在服役中とのこと。

NIKEチームからは外れてしまったけど、GIRLには、今でも在籍しているし、シグネチャーデッキも毎月リリースされています。

GIRLは、スケーターとの関係を契約ではなくて、家族と表現しています。インスタグラムでは、コリー・ケネディが服役する前日に、社長のリック・ハワードと副社長のマイク・キャロルが、彼の地元シアトルを訪れて話している様子もアップされていました。

シグネチャーデッキが売れるとコリー・ケネディにギャランティが支払われます。GIRLカンパニーは、彼が自由の身になったときに、スケートボードに復帰できるように、今でも彼のデッキをリリースし続けているのだと思います。

正直に言うと、このコリー・ケネディの9インチのシグネチャーデッキ、あんまり売れないんですよ。太すぎるし、シェイプも独特だし。だけど、僕は、常にお店に1枚は並べるようにしています。

僕がこのデッキが大好きで乗っているのもあるけど、コリー・ケネディを少しでもサポートしたいという気持ちと、またカムバックして滑りを見せて欲しいという気持ちがあるからです。

9インチを超えるコリー・ケネディのデッキは、最初は乗りにくいけど、大きなランプやボウルに入る人なら、ド安定してくれるし、「自分もコリー・ケネディみたいにヤバイスタイルでいきたい!」っていうスケーターなら、乗る価値があると思います。このデッキでトレフリップやノーリーヒールやってたら、めちゃくちゃ目立つぞ!あと、クルーザー用のデッキに使っても調子良いっす!(ちなみに、コリー・ケネディモデルは、普通のシェイプのもあります)

今、僕が一番好きなスケーターのコリー・ケネディのことなので、熱くなっちゃいましたが、今日は、以上です!

tencho-portrait

僕のホームページHi5にアクセスしてくれてありがとうございます!

多分あなたは、スケボーのことをインターネットで調べているうちに僕のホームページに、たまたまアクセスしてくれたんだと思います。

ほとんどの場合、役立ちそうな記事とか写真をちらっと見て、他のホームページに行ってしまわれます。インターネットってそういう意味では、ちょっと寂しい。

でも、あなたは、こうやって何回かクリックしてくれているということですよね。きっと僕のホームページのブログや商品がなんとなく気になってくれているのしたら、すごく嬉しいです(^^)

そこで、初めてHi5に来てくれたあなたのために、僕のホームページで人気がある記事を10個紹介しようと思います。

今までに色んな感想のメールが届いたり、アクセス自体も多い記事達で、僕自身も「なかなか良いこと言ってるな」と思っている記事達です。

この10記事を読んでもらえれば、僕がどんな感じでスケボーを楽しんだり伝えていたりするのかが分かると思うし、あなたに合っているかどうかも分かると思います。

長い記事もあるので、「全部読んでやる!」っていうあなたは、ブックマークに入れて、時間のある時にボチボチ読んでみてくださいね。

スケボー特有の、「根性入れろや〜!」とか、「ビビってんじゃねぇよー!」みたいな怖いことは絶対に言わない記事なので、リラックスして読んでいってください(^^)

↓タイトルをクリックすると新しいウィンドウで記事が開きます。

スケボー初心者が陥るワナ

スケボーを続けるために気をつけたい3つの事+1

スケボーショップがドラクエの武器屋だったら。

大人だからこそ、スケボーを楽しむべき3つの理由

18歳よりも60歳のほうが、スケボーを楽しめるという話

お気に入りをぶっ壊せ!

スケボーを始めるとあなたの人生はどんな風に変わるのか?

人生を最高に楽しくするオフ・ザ・ボードという考え方について

スケーターだけどBURTONの言葉に感動した

スケボーのデッキがアートな理由

SNSでフォローする