スケボー通販ショップ Hi5 SKATEBOARDING

ジャパンブランドのLesqueとSLDが入荷!

ジャパンブランドのLesqueとSLDが入荷!

どうも!稲垣です。

僕のショップHi5は、海外のスケートボードブランドが中心の品揃えなんですが、唯一取り扱っている日本のスケートボードブランドがあります。

Lesque(レスケ)というブランドです。

テクニックということで言うと、日本でも一番と言っても過言ではないチームですね。もちろん、スタイルも超一流です。Lesqueチームが出てきた時は、「うぉ!日本もスゴイことになっとる!」と感じた記憶があります。

Lesqueには、僕の大好きなスケーター伊藤慎一さん、通称イトシンさんがいました。イトシンさんの滑りは、明らかに他の人とは違っていて、上手いとかスゴイとかっていうよりも、優雅な感じなんです。熟成されまくってカドが取れているので、見ていて不安がない滑り。CHOCOLATEのケニー・アンダーソンとかと同じ雰囲気を感じます。

イトシンさん他、ベテランスケーターと若手が入り混じっていたLesqueですが、最近は、ライダーが若干入れ替わっているみたいです。でも、テクニックとスタイルを両立する方向性は全く変わっていません。

特に個人的には、船登 晃さんの滑りがメチャクチャ好きです。ストレートなトリックとひねったトリックのバランスが素晴らしくて、こんな風に滑ることができたらスケボー楽しいだろうなぁと思います。

さっき、lesqueのライダーが若干入れ替わったと書いたんですが、イトシンさんがLesqueを抜けて、新しくブランドを始めたんです。それが、SLDです。

Lesqueよりもアンダーグラウンドなイメージなのかな。あと、なんとなく「東京!」って感じがします。どんなチームなのかは、↓この映像を見るとビシバシ伝わってくると思います。

イトシンさんのやりたいことが、滑りとクリップから伝わってきます。言葉じゃなくて滑りとクリップで表現できるっていうのがスゴイなぁと思います。

SLDは、今後も要注意なチームなのではないかと思います。特に上井陵さんの滑りが大好きです。

四字熟語で表すなら、絶対天才!

 

LesqueとSLDという2つの日本のブランドのデッキが入荷しました。11月2日までは、Hi5ストアオープン価格でゲットできます。どちらのブランドのデッキも、日本人の体型に合わせたシェイプが特徴で、とてもトリックがやりやすいです。生産する工場にもこだわっていて、クオリティは折り紙付き!

SLDからは、8インチのファンシェイプっていう変わり種も入荷してます。ファンシェイプってほとんどが、8.5とか9インチっていう太めばかりだけど、8インチなら、オールドトリックもニュースクールトリックもイケちゃうサイズですね。良かったらチェックしてみて下さい(^^)

Lesqueのデッキ一覧へ

SLDのデッキ一覧へ

tencho-portrait

僕のホームページHi5にアクセスしてくれてありがとうございます!

多分あなたは、スケボーのことをインターネットで調べているうちに僕のホームページに、たまたまアクセスしてくれたんだと思います。

ほとんどの場合、役立ちそうな記事とか写真をちらっと見て、他のホームページに行ってしまわれます。インターネットってそういう意味では、ちょっと寂しい。

でも、あなたは、こうやって何回かクリックしてくれているということですよね。きっと僕のホームページのブログや商品がなんとなく気になってくれているのしたら、すごく嬉しいです(^^)

そこで、初めてHi5に来てくれたあなたのために、僕のホームページで人気がある記事を10個紹介しようと思います。

今までに色んな感想のメールが届いたり、アクセス自体も多い記事達で、僕自身も「なかなか良いこと言ってるな」と思っている記事達です。

この10記事を読んでもらえれば、僕がどんな感じでスケボーを楽しんだり伝えていたりするのかが分かると思うし、あなたに合っているかどうかも分かると思います。

長い記事もあるので、「全部読んでやる!」っていうあなたは、ブックマークに入れて、時間のある時にボチボチ読んでみてくださいね。

スケボー特有の、「根性入れろや〜!」とか、「ビビってんじゃねぇよー!」みたいな怖いことは絶対に言わない記事なので、リラックスして読んでいってください(^^)

↓タイトルをクリックすると新しいウィンドウで記事が開きます。

スケボー初心者が陥るワナ

スケボーを続けるために気をつけたい3つの事+1

スケボーショップがドラクエの武器屋だったら。

大人だからこそ、スケボーを楽しむべき3つの理由

18歳よりも60歳のほうが、スケボーを楽しめるという話

お気に入りをぶっ壊せ!

スケボーを始めるとあなたの人生はどんな風に変わるのか?

人生を最高に楽しくするオフ・ザ・ボードという考え方について

スケーターだけどBURTONの言葉に感動した

スケボーのデッキがアートな理由

SNSでフォローする