スケボー通販ショップ Hi5 SKATEBOARDING

滑り続ける以外に、スケボーが上達する方法はない

滑り続ける以外に、スケボー上達の方法はない

どうも!稲垣です。

スケボーを始める前も、始めた後でも、デッキをどうしようかっていうのは、悩みどころだったりします。

太さ、長さ、キックの強さ、コンケーブの曲がり具合などなど・・・

楽しい悩みでもあるんですけど、あまりにも神経質になってしまうと、デッキを次から次に買い替えていってしまって、滑ることよりも、デッキを探すことが目的になってしまったりします。

僕も一時期、自分に合うデッキを見つけたら、もっとオーリーが高くなる!なんて思って、短期間に色んなデッキを試したりしたんですけど、あんまり効果なかったですね。

色んなデッキを試すのは良いことなんですけど、1枚のデッキをちゃんと使い倒さないと違いも分からないと思います。

形やサイズに神経質になるよりも、好きなブランド、好きなスケーター、好きなデザインでデッキを選んだほうがスケボーって楽しくなるし、滑るモチベーションになります。

とは言っても、サイズや形にこだわることも大事だし・・・って僕も思うんです。思うんですけど、↓こういうの見ちゃうと、

ノーズはペッタンコで、テールの形も独特。コンケーブは、ほぼゼロ。オールドスクールと呼ばれている昔なつかしいデッキ。今のトリックには向いていないデッキなのに、ちゃんと滑れてる。滑れてるし、色んなトリックができてる。

俺の悩みってなんだったんだろう・・・って情けなくなってしまいます。

やっぱり滑り続ける以上に上達する方法ってないんですね。

っていう教訓を忘れないために、「練習あるのみ」っていう意味のメッセージを胸に刺繍したオリジナルTシャツを作りました。

完全予約生産なので、ぜひ!

オリジナルTシャツをチェックする

tencho-portrait

僕のホームページHi5にアクセスしてくれてありがとうございます!

多分あなたは、スケボーのことをインターネットで調べているうちに僕のホームページに、たまたまアクセスしてくれたんだと思います。

ほとんどの場合、役立ちそうな記事とか写真をちらっと見て、他のホームページに行ってしまわれます。インターネットってそういう意味では、ちょっと寂しい。

でも、あなたは、こうやって何回かクリックしてくれているということですよね。きっと僕のホームページのブログや商品がなんとなく気になってくれているのしたら、すごく嬉しいです(^^)

そこで、初めてHi5に来てくれたあなたのために、僕のホームページで人気がある記事を10個紹介しようと思います。

今までに色んな感想のメールが届いたり、アクセス自体も多い記事達で、僕自身も「なかなか良いこと言ってるな」と思っている記事達です。

この10記事を読んでもらえれば、僕がどんな感じでスケボーを楽しんだり伝えていたりするのかが分かると思うし、あなたに合っているかどうかも分かると思います。

長い記事もあるので、「全部読んでやる!」っていうあなたは、ブックマークに入れて、時間のある時にボチボチ読んでみてくださいね。

スケボー特有の、「根性入れろや〜!」とか、「ビビってんじゃねぇよー!」みたいな怖いことは絶対に言わない記事なので、リラックスして読んでいってください(^^)

↓タイトルをクリックすると新しいウィンドウで記事が開きます。

スケボー初心者が陥るワナ

スケボーを続けるために気をつけたい3つの事+1

スケボーショップがドラクエの武器屋だったら。

大人だからこそ、スケボーを楽しむべき3つの理由

18歳よりも60歳のほうが、スケボーを楽しめるという話

お気に入りをぶっ壊せ!

スケボーを始めるとあなたの人生はどんな風に変わるのか?

人生を最高に楽しくするオフ・ザ・ボードという考え方について

スケーターだけどBURTONの言葉に感動した

スケボーのデッキがアートな理由

SNSでフォローする