スケボー通販ショップ Hi5 SKATEBOARDING

これからもスケーターらしく生きていきたいと思って、Tシャツを作りました。

どうも!稲垣です。

今日から、僕のお店Hi5(ハイファイブ)のオリジナルTシャツの予約受付をスタートしました!

↓このTシャツです。

左胸に刺繍でメッセージが入っています。

PRACTICE MAKES PERFECT.(プラクティス メイクス パーフェクト)は、直訳すると、「練習が完璧を作る」になります。

そのままでも意味が伝わるんですが、↓こっちのほうが胸にグサッと刺さるかなと思います。

練習あるのみ

習うより慣れろ

今は、インターネットを使うと、トリックのコツが沢山見つかります。

一度役立つ情報に出会ってしまうと、インターネットがまるで魔法の鏡のように感じて、聞けば全て答えが返ってくるような気になってくる。

そのうち、練習を積み重ねることよりも、一瞬で上達できるコツを探すことが目的になってしまい、スケボーをすることが二の次になってしまったり。

インターネットで見つかる情報は否定しないし、上級者に質問してみることもいいキッカケになると思うけど、やっぱりスケボーの上達に一番大切なことは、練習です。

むしろ、目標のトリックに向かって練習しているときこそ、スケートライフそのものです。

近道をしようとして、ついつい大切なことを忘れてしまいがちだなぁと思って、今回は、PRACTICE MAKES PERFECT.というメッセージTシャツを作ってみました。

プリントよりも古ぼけない豪華な刺繍仕上げ

ちょっと気合が入ったメッセージだったので、加工も色あせるプリントじゃなくて、刺繍で豪華に仕上げました。

遺産と名付けられたTシャツをベースにしました。

ベースのTシャツは、Champion(チャンピオン)製。

Championは、スポーツウェアブランドとして長年愛されている名門ブランドです。

その中でも、ヘリテージ(遺産)と名付けられた名作Tシャツを使用しています。

最近のTシャツは、素材が薄く、シルエットが細めのタイプが多いですが、チャンピオンのヘリテージTシャツは、肉厚生地に幅が広めのシルエット。

ボクシング映画の名作ロッキーの主人公がトレーニングの時に着ていそうなビンテージの雰囲気がただよっています。

生地が薄いTシャツだと、洗うごとにヨレていってしまうのですが、チャンピオンのヘリテージTシャツは、そのヨレ自体が味になっていきます。生地も洗濯すると目が詰まって良い雰囲気に。ガンガン洗っても2、3年は着られるTシャツです。

幅が広く、丈が短めのシルエットは、ボックスシルエットと呼ばれていて、自然にルーズな着こなしができるので、ストリートファッションやスケーターファッションで人気のシルエットです。

サイズは、S、M、L、XLです。

  • Sサイズ/着丈65cm/身幅50.5cm/袖丈22.5cm/肩幅47.5cm
  • Mサイズ/着丈72.5cm/身幅54.5cm/袖丈22.5cm/肩幅53cm
  • Lサイズ/着丈76cm/身幅60cm/袖丈24cm/肩幅56cm
  • XLサイズ/着丈80cm/身幅65.5cm/袖丈24cm/肩幅63cm

着用感は、↓こちらをご確認ください。モデル身長170cm/体重60kg

完全予約生産となります。

PRACTICE MAKES PERFECT. Tシャツは、完全予約生産となります。

予約期間は、5月16日から5月26日 12時まで。

予約期間を過ぎると購入することはできません。

スケボー上手くなりたいと思っているのに、「最近やる気が出ないなぁ」っていうときに着ると、ほんの少しやる気が戻ってくるTシャツです。

この機会に予約してゲットしてくださいね。

tencho-portrait

僕のホームページHi5にアクセスしてくれてありがとうございます!

多分あなたは、スケボーのことをインターネットで調べているうちに僕のホームページに、たまたまアクセスしてくれたんだと思います。

ほとんどの場合、役立ちそうな記事とか写真をちらっと見て、他のホームページに行ってしまわれます。インターネットってそういう意味では、ちょっと寂しい。

でも、あなたは、こうやって何回かクリックしてくれているということですよね。きっと僕のホームページのブログや商品がなんとなく気になってくれているのしたら、すごく嬉しいです(^^)

そこで、初めてHi5に来てくれたあなたのために、僕のホームページで人気がある記事を10個紹介しようと思います。

今までに色んな感想のメールが届いたり、アクセス自体も多い記事達で、僕自身も「なかなか良いこと言ってるな」と思っている記事達です。

この10記事を読んでもらえれば、僕がどんな感じでスケボーを楽しんだり伝えていたりするのかが分かると思うし、あなたに合っているかどうかも分かると思います。

長い記事もあるので、「全部読んでやる!」っていうあなたは、ブックマークに入れて、時間のある時にボチボチ読んでみてくださいね。

スケボー特有の、「根性入れろや〜!」とか、「ビビってんじゃねぇよー!」みたいな怖いことは絶対に言わない記事なので、リラックスして読んでいってください(^^)

↓タイトルをクリックすると新しいウィンドウで記事が開きます。

スケボー初心者が陥るワナ

スケボーを続けるために気をつけたい3つの事+1

スケボーショップがドラクエの武器屋だったら。

大人だからこそ、スケボーを楽しむべき3つの理由

18歳よりも60歳のほうが、スケボーを楽しめるという話

お気に入りをぶっ壊せ!

スケボーを始めるとあなたの人生はどんな風に変わるのか?

人生を最高に楽しくするオフ・ザ・ボードという考え方について

スケーターだけどBURTONの言葉に感動した

スケボーのデッキがアートな理由

SNSでフォローする