スケボー通販ショップ Hi5 SKATEBOARDING

スケボーしたいのにジャマをするのは、誰?

どうも!稲垣です。

今日のメルマガメンバー限定ブログの内容は、

  1. 今週のコラム「スケボーしたいのにジャマをするのは、誰?」
  2. おすすめアイテム
  3. 今週の動画
  4. セールとオンラインストア移転のお知らせ

です。

スケボーしたいのにジャマをするのは、誰?

どうも!稲垣です。

数年前のブログかメルマガでも書いたかもしれないことだけど、自分への戒めも兼ねて、同じテーマで書いておこう。

やりたいこと、やるべきことには、必ず邪魔が入るという話だ。

なぜ邪魔が入るのか分からないが、これは、この世の法則だと思っていい。

俺が個人的に一番しっくりくるのが、「ダイエットをしようと決めた日の夕飯は、カレーライス」だ。

俺の母親は、なぜか、俺がダイエットをしようと決めた日に限ってカレーライスを作った。大皿で2杯は食べる。ダイエットは、始まらない。

他にも、遅刻するわけにいかない状況の時に限って赤信号が多いし、大切なデートの日に限ってニキビができる。試験勉強すると決めた日に限って部屋の掃除がしたくなる。

逆に、別にやらなくてもいいどうでもいいことには、邪魔は入らない。

仕事や学校が終わって家に着く。ソファやベッドに寝転んで、スマホをいじる。テレビを付ける。ダラダラ過ごす。

こういった時には、なぜだか邪魔は入らない。好きなだけダラダラできる。邪魔しろよ。

どうして、俺達の人生では、やらなくてはいけない大切なことに限って邪魔が入るのか。

科学的な根拠はないけど、この世の法則だと思って、受け入れるしかない。

生きるものはすべて死ぬし、リンゴは木から落ちるし、やらなくてはいけない大切なことほど邪魔が入るのだ。

厄介だな、と思うのだけど、逆に利用することもできる。

翌日早起きしなくてはいけない夜に、友人から飲みの誘いが入る。これは、次の日の用事が大切なことを知らせてくれているのだ。

絶対に決めたいトリックがあって、パークやスポットに行くと、すでに数人のスケーターがいて、使いたいセクションを占拠している場合も、チャンスだ。いつもなら、撤退するところかもしれないけど、勇気を出してトライしよう。今日こそ、そのトリックが決まる可能性が高い。

と、ここまで書いてきた思ったことだけど、実は、邪魔者は、常にそばにいるし、これまでも、ずっといた。

俺達が勝手に邪魔だと思うようになっただけだ。

やりたいこと、達成したいこと、やらなくてはいけないことを見つけたとき、邪魔者も一緒に生まれるのだ。

不思議だ。やりたいと思っているのなら、邪魔者など気にせず、それをやればいいだけなのに、邪魔者のほうが気になって仕方がない。

しかも、邪魔だと決めつけているのは、自分なのだ。

人間は、やりたいことをやりたくないと思う不思議な生き物だ。

スケボーをしたいのにできない状況になることがある。

それは、本当に邪魔者だろうか。

自分がスケボーをやらない理由のために作り出した邪魔者ではないだろうか。

今週のおすすめアイテム

今週のおすすめアイテムは、LAKAIの限定カラーシューズ!

OWENは、シューレースがないスリッポンタイプ。脱いだり履いたりが楽ちんだし、靴紐が切れないし、フィット感最高でトリックの調子もアガるという、スケーターにとって三拍子そろったシューズです。

このカラーは、サンフランシスコのスケーター Nico Hiraga(ニコ・ヒラガ)提案カラーです。LAKAIの人気モデルOWENをクリーム色のレザーで仕上げた美しい1足。チノパンやデニムに合わせても、だらしなくならない上品なスケートシューズですね。

ニコは、アメリカ人と日本人のハーフ。若者からは、ファッションアイコンとしても注目されていて、これまでにLAKAIから出したニコ提案カラーは、いつも人気です。

↓これは、以前、FTCとのコラボでニコカラーモデルのシューズを発売した時にリリースされた映像。

ニコは、長年ROYALトラックのライダーとしても活躍しています。

LAKAIとROYALということは、デッキもGIRLかCHOCOLATE?と思っちゃうんですが、デッキは、illegal civilization(イリーガル シビリゼーション)というブランドというかスケートクルーのオリジナルを使ってます。

ニコは、特別変わったことをするスケーターではないんだけど、トリックの完成度やスポットチョイス、スピードと高さで魅せるスタイル。マイク・キャロル系統の正統派ストリートスケーターです。そんなニコが提案するLAKAI OWEN。今なら20%オフでゲットできます。ぜひチェックしてみてくださいね。

ニコ・ヒラガ提案のLAKAI OWENをチェック>>

今週の動画

今週は、CHOCOLATEの若手 Hosea Peeters(ホセア・ピーターズ)の新パート!

まだまだ無名だけど、最近、THRASHERやFREE SKATEMAGに取り上げられて、じわじわと知名度が上がっているホセア。

CHOCOLATEもGIRL同様、チームの若返りをしている最中で、ホセアも次に出るビデオでは、間違いなくフックアップされるスケーターです。要チェック!

質問募集中です!

メルマガメンバーからの質問を募集中です。

トリックの練習方法、モチベーションを保つコツ、買おうか迷っているアイテム(他店のアイテムに関しては答えないぞ)について、など、スケボーのことで困っていることがあったら、質問を送ってください。俺のできる範囲でお答えします!

質問を送るときは、↓このフォームを使ってねー。

    お名前 (必須)

    ペンネーム
    送って頂いた質問をメルマガで紹介する時にペンネームをご希望の場合は、記入してください。

    住所 (必須)
    都道府県と市町村まででOKです。(例 富山県富山市)

    メールアドレス (必須)

    メッセージ本文

    メッセージを送信後に、受信を確認する自動返信メッセージがあなたのメールに届きます。もしも、受信確認メッセージが届かない場合は、

    (1)迷惑メールボックスに入っているかもしれません。
    (2)入力したメールアドレスが間違えているかもしれません。
    (3)携帯電話メールの場合は、PCメールの受信を許可して下さい。

    以上の3つを確認してみて下さい。
    それでもメールが届かない場合は、システムエラーの可能性があります。もう一度、再送信してみて下さい。よろしく!

    今週のメルマガメンバー限定ブログは、ここまで!

    あなたのスケートライフが最高に楽しくなるように応援しています!

    Hi5 稲垣より

    tencho-portrait

    僕のホームページHi5にアクセスしてくれてありがとうございます!

    多分あなたは、スケボーのことをインターネットで調べているうちに僕のホームページに、たまたまアクセスしてくれたんだと思います。

    ほとんどの場合、役立ちそうな記事とか写真をちらっと見て、他のホームページに行ってしまわれます。インターネットってそういう意味では、ちょっと寂しい。

    でも、あなたは、こうやって何回かクリックしてくれているということですよね。きっと僕のホームページのブログや商品がなんとなく気になってくれているのしたら、すごく嬉しいです(^^)

    そこで、初めてHi5に来てくれたあなたのために、僕のホームページで人気がある記事を10個紹介しようと思います。

    今までに色んな感想のメールが届いたり、アクセス自体も多い記事達で、僕自身も「なかなか良いこと言ってるな」と思っている記事達です。

    この10記事を読んでもらえれば、僕がどんな感じでスケボーを楽しんだり伝えていたりするのかが分かると思うし、あなたに合っているかどうかも分かると思います。

    長い記事もあるので、「全部読んでやる!」っていうあなたは、ブックマークに入れて、時間のある時にボチボチ読んでみてくださいね。

    スケボー特有の、「根性入れろや〜!」とか、「ビビってんじゃねぇよー!」みたいな怖いことは絶対に言わない記事なので、リラックスして読んでいってください(^^)

    ↓タイトルをクリックすると新しいウィンドウで記事が開きます。

    スケボー初心者が陥るワナ

    スケボーを続けるために気をつけたい3つの事+1

    スケボーショップがドラクエの武器屋だったら。

    大人だからこそ、スケボーを楽しむべき3つの理由

    18歳よりも60歳のほうが、スケボーを楽しめるという話

    お気に入りをぶっ壊せ!

    スケボーを始めるとあなたの人生はどんな風に変わるのか?

    人生を最高に楽しくするオフ・ザ・ボードという考え方について

    スケーターだけどBURTONの言葉に感動した

    スケボーのデッキがアートな理由

    SNSでフォローする