オーリーマスターセット スケートボード コンプリート

お知らせ

ブログカテゴリ

アイテムカテゴリ

ブランド

ご案内

スケボー・スケートボード通販ショップ


076-456-7851

 

「注文したけど確認メールが届かない!」という場合は、お電話 076-456-7851(14〜19時)か、LINEでお問い合わせくださいm(_ _)m

友だち追加

Hi5のLINEアカウントができました!お問合わせはLINEからでもOKです!

商品カテゴリ一覧

大人だからこそ、無駄遣いをするべきなのだ。

スケボー初心者, やる気アップコラム, ブログ

30代から、たった一人でスケボーを始めるあなたへ

もしもあなたが、これからスケボーを始める30代以上の人なら、ちょっとだけ時間をとって、このページ→https://hi5sk8.net/30overskater/を読んでみて下さい。

どうも!稲垣です。

買い物する時に、コストパフォーマンス(通称コスパ)って考えますか?

低価格だけど、得られる効果が大きいものを、高コスパって言ったりします。

そういう点で考えると、スケボーって、超低コスパですよね。

3万円くらいで買ったスケボーで、ケガして治療費までかかるわけなので、低コスパどころか、マイナスパフォーマンスです。しかも、社会不適合者みたいな扱いを受けることもあるので、そのマイナス効果たるや、ものすごいです。

僕は、そもそもスケボーから何かを得ようとか、生活を快適にしようなんて考えたことがないです。いつでも、100%無駄遣いだと思っています。

無駄遣いって悪いことに聞こえるかもしれないんですけど、そんなことなくて、無駄遣いこそ人生そのものだと思うんですよね。

無駄を省いて効率良く、一番お得に生きた人が偉いのであれば、お墓が安売りされたらすぐに買って、すぐに死なないといけません。

「早くあのお墓セールにならないかなぁ。あー、高いコスパでとっとと死にてぇ〜」

なんてことを考えている人なんていないわけで、誰だって何かしらの無駄遣いを楽しんで生きているはずです。

コスパのことばかりを考えて、誰よりもお得に効率良く生きることを考えていると、人生スッカラカンになっちゃいます。

人生スッカラカンは、本当に虚しいものだと思います。

効率が悪くても良いし、遠回りしても良いし、あってもなくてもなんにもならないガラクタに囲まれていても良い。

無駄なことでパンパンに膨れ上がった人生の方が、絶対に楽しいと、僕は思っています。

これからは、ルールや効率が必要なことは、人間の代わりに機械や人工知能がやってくれる時代になるそうです。

噂では、投資も人工知能に任せた方が成功するらしいんですよ。お金を増やすことでも、人間は、機械に勝てなくなるみたいな感じらしいです。

そしたら、人間は何をやったら良いのか?って考えると、お金を使うことしかないんじゃないのかなーと思ったりします。

しかも、効率的にとか、高コスパで、なんて考えずに、自分の楽しさを追求した無駄遣いをしたほうが良いのではないかと思います。

なので、スケボーを楽しむとき、スケボーのアイテムを購入するとき、小賢しくお得に、最短で上達するアイテムを、なんて考えて買う必要なんてないです。だって、そもそも無駄を楽しむためにスタートしてるんだから。

デッキのサイズが数インチ違っただけで、スケボーが上手くなったりしないし、ベアリングのABECを大きいものにしたところで、スタイルが出るわけではないです。

価格が高いか低いか、お得かどうか、そんなことよりも、かっこいい!面白い!これ好きだわ!っていう初期衝動を大切にして、大いに無駄遣いを楽しんだほうが良いです。

子供のときって、お金に関して興味がないから、欲しいと思ったもの、好きなものに純粋にこだわっていませんでしたか?

誰だって、オマケ付きのお菓子が欲しくて、スーパーでダダをこねたことがあるはずです。

そんで、ダダをこねていたら、母親が、「こっちの安いのにしなさい。こっちもオマケ付いてるわよ。」なんて言ってきて、「あ、じゃあそっちで」ってなりました?ならなかったはず。初期衝動は、コスパなんかでは収まらないのです。

初期衝動をコスパで収めて、お得な買い物ばかりしていると、人生スッカラカンになっちゃうぞ。

無駄の責任を取れる大人になった今こそ、初期衝動のまま、無駄遣いを楽しむべきなのだ!大人最高!

という、普通の大人が聞いたら呆れかえるようなことを宣言して、今日のブログは終わりでーす。

 

最後に、予約アイテムのお知らせです。今日が予約締切り日です!

無駄なことに没頭したからこそ、味わえる楽しさや快感があります。

例えば、スケボーでトリックが決まった時に仲間と交わすハイファイブもそうです。

僕のお店Hi5(ハイファイブ)の店名は、スケボーを通じて、仲間とのハイファイブを届けたいという思いで付けました。

開店から7年以上経って、初めてショップオリジナルのアイテムを作りました。

スケーターの定番コーチジャケットです。

1月10日 18時までの予約受け付けを、ちょっとだけ延長しました。これがラストチャンスです!

完全予約生産になっています。この機会にぜひ!

Hi5のコーチジャケットの予約ページへ>>

Hi5が初めてというあなたにオススメの10記事

友だち追加
Hi5のLINEアカウントができました!
ブログの更新やアイテムの最新情報、LINEでしか話さないことなどをお届けしています。商品やご注文のお問合わせはLINEからでもOKです!