お知らせ

ブログカテゴリ

アイテムカテゴリ

ブランド

ご案内

スケボー・スケートボード通販ショップ
スケボー初心者を応援しています!


076-456-7851

 

「注文したけど確認メールが届かない!」という場合は、お電話 076-456-7851(14〜19時)か、LINEでお問い合わせくださいm(_ _)m

友だち追加

Hi5のLINEアカウントができました!お問合わせはLINEからでもOKです!

商品カテゴリ一覧

オーリーの前足のすり上げでは、デッキを持ち上げられない

オーリーの前足のすり上げでは、デッキを持ち上げられない

スケボー初心者, ブログ

どうも!稲垣です。

今日も、「最短でオーリーをマスターするために、絶対に知っておきたいこと」の6つの中からお伝えしていきますよー。

最短でオーリーをマスターするために、絶対に知っておきたいことの6つは、↓これです。

  1. テールを弾いた力がどんな風に変化していくか
  2. 前足でデッキは持ち上げられない
  3. テールの引き弾きは、今すぐやめよう
  4. スタンスはできるだけ広くしよう
  5. 前足の突き出しは、ヒザから下を使う
  6. コツやアドバイスを聞いても、できる気がしない時には?

今日は、2つ目の「前足でデッキは持ち上げられない」です。

前回のテールを弾いた力がどんな風に変化していくかを先に読んでおくと、オーリーの時の前足の役目が分かりやすいと思います。

オーリーのやり方っていうのを調べると、必ず、

「前足をすり上げる」

っていうのが出てきます。

これは、僕がスケボーを始めた20年以上前から変わっていません。

実際、動きとしてはすり上げるんですけど、「上げる」っていう言葉がミスリードになってるのかなぁと最近は思っています。

なんかこう、前足とデッキテープの摩擦を利用して持ち上げるイメージになっちゃうんですよね。

ですが、前足でデッキは持ち上げられません。

オーリーは、テールを弾いた力をテコの原理を使って、スケボーを空中に上昇させるトリックです。

↓まずは、テールを地面に叩きつけて回転力を生み出す。

オーリーでテールを弾いた時のデッキの動き オーリーの時のデッキの動き

↓回転力を前足を使って・・・

オーリーの時のデッキの動き

スケボーを上昇させる力に変化させる。

オーリーの時のデッキの動き

これが、オーリーです。

テールを弾いた時に生まれた力を、いかに失わずに上昇力に変えるかというのがキモなんですね。

なので、前足とデッキテープの摩擦を利用してオーリーの高さを出そうとすると、力は、↓こんな風になってしまいます。

オーリーの時に前足をすり上げてはいけない理由

せっかくテールを弾いて生み出した力を、自分の前足で打ち消してしまうわけですね。

なので、できる限り前足は、デッキに触れないほうがオーリーの高さは出しやすいということになります。

「触らなくて良いの?」

と、まじめにオーリーをしている人ほど思うかもしれないんですけど、別に、前足とデッキは触っていなくてもいいと僕は思ってます。

ただ、テールを弾いた時に生まれた回転力は、かなり強いので、離そうとしても、デッキが前足に追いついてくっついてくると思います。

実は、この、前足がデッキから離れるくらい速く動かすっていうのが、オーリーの時のすり上げでは超重要です。

テールを弾いた時に生まれた回転力をデッキの上昇力に利用する時、支点は、前足とデッキが触れているところになります。

オーリーの時のデッキの動き オーリーの時のデッキの動き

この時に、前足が低い場所にあったら、オーリーは低くなっちゃいますよね?

オーリーの時、前足の位置で高さが変わる!

テールを弾く力が同じだとしても、前足の到達地点で、オーリーの高さは変わってしまうということですね。

スケボー初心者ほど、前足の横をデッキにこすりつけて摩擦を利用してオーリーを高くしようとがんばります。

その結果、シューズに穴が空くのも早かったりしませんか?僕は、これまでシューズの消耗がめちゃくちゃ早かったです。

だけど、すり上げで高さを出すのをやめると、シューズの消耗が少なくなりました。

オーリーの時の前足は、僕たちが思っているよりも全然速い動きです。摩擦を利用している暇なんてないです。

なので、飛び上がった直後からは、力を抜いて、速く動かす。

お店に来るスケーターには、

持ち上がってくるデッキに前足が押されるくらい力を抜く

とアドバイスしています。オーリーの時の前足はグニャグニャで柔らかいイメージでやってみると、良い感じに動くと思います。

動きとしてすごく難しいと思うんですけど、抑えておきたいポイントとしては、

  1. 前足をデッキにこすりつけない!
  2. 前足は、力を抜いて速く動かす!
  3. 前足はできる限りデッキのノーズの先端まで!

という感じですね。これが身についてくると、軽くて気持ちいいオーリーになってきますよー。

それじゃあ、次回は、オーリーの力を生み出す超重要な動き「テールの弾き方」についてお伝えします。

僕は、20年も間違ったテールの弾き方をしてきました。もしかしたら、あなたがネットで見つけた情報も間違っているかもしれません。

このテールの弾き方を知っておけば、小さい力でも十分テールを弾くことができるようになります。お楽しみに!

今日は以上です!

 

スケボー初心者にオススメのコンプリートスケートボードセット

今年のお盆にスケボーを始めたいあなたをサポートするスケートボードの販売は、今日8月9日で終了です。送料無料でお届けするので、この機会にぜひ!

お盆限定のスケートボードをチェックする

30代から、たった一人でスケボーを始めるあなたへ

もしもあなたが、これからスケボーを始める30代以上の人なら、ちょっとだけ時間をとって、このページ→https://hi5sk8.net/30overskater/を読んでみて下さい。

Hi5が初めてというあなたにオススメの10記事

友だち追加
Hi5のLINEアカウントができました!
ブログの更新やアイテムの最新情報、LINEでしか話さないことなどをお届けしています。商品やご注文のお問合わせはLINEからでもOKです!